トップ事務局だより > おはなしの森の読み聞かせにお邪魔しました

おはなしの森の読み聞かせにお邪魔しました

12月22日(日)図書館本館2階おはなしの部屋で行われた
おはなしの森の読み聞かせにお邪魔しました。

おはなしの森は、絵本、紙芝居、パネルシアター、エプロンシアターの
読み聞かせを行っている団体です。
毎週土曜日と日曜日(第1日曜日と第5土曜日、第5日曜日を除く)
午後2時30分から3時まで、
小牧市立図書館2階おはなしの部屋で読み聞かせをしています。

ohanasi-2.jpg
この日は、幼稚園児から小学2年生までの男の子が集まり
3冊の絵本と紙芝居の読み聞かせを行いました。
とっても優しい声で、子ども達もお話に夢中になっていました。

読み聞かせを行う時に気をつけていることを伺うと、
「役になりきって読まないこと。声優とは違うので、子ども達の想像力をかきたてるためには、
普通に読むことです。」
と話してくださいました。

ohanasi-1.jpg
図書館の中の「おはなしの部屋」は、秘密基地のようでワクワク!
絵本がいっぱいで、童心に返りました。

おはなしの森は、小牧市市民活動センター第2回NPO講座
『気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座Vol.2』
の受入団体で、2月22日(日)の活動に参加体験ができます。
興味がある方は、お気軽にお問合せください。

【問合せ先】
小牧市市民活動センター
担当:海田(かいでん)
Tel:0568-74-4011


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://npo-komaki.net/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/518

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)