トップ会員活動紹介 > グラウンドワーク小牧が『愛・ロードパートナーシッブ事業(道路清掃活動)』を行いました。

グラウンドワーク小牧が『愛・ロードパートナーシッブ事業(道路清掃活動)』を行いました。

グラウンドワーク小牧が『愛・ロードパートナーシッブ事業(道路清掃活動)』を行いました。
その様子をご紹介します。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

愛・ロードパートナーシッブ事業(道路清掃活動)活動報告

【日時】・・平成25年4月21日(日)13時30分~15時 天候 晴れ

【場所】・・小牧市野口大山
       四季の森交差点~中央高速小牧東インター取り付け道路3.0キロ

【活動人員】・・11名
   

【活動内容】・・歩道及び路側の全線ゴミ拾い

【活動状況】・・・予定の9時は雨のため延期して13時30分の開始と変更して実施した
          ため参加者が減少したが午後は好天のもと木々の新芽がまぶしい活
          動日となった。
          一方では行楽日和となったため自動車の交通量が多く危険防止のた
          め周辺の景色を楽しむ余裕は無かった。
          活動地域の「ポイ捨てのゴミ」は例年通りビン・カン・弁当ガラが多く、
          大型の古タイヤ等の投棄場所もあった。

   

 
【収集ゴミ】・・・燃えるゴミ7袋・不燃ゴミ(不分別)16袋(2トンダンプ1/2台程度)

   


【団体紹介】
グラウンドワーク小牧
 ●代表者     青木 和芳
 ●連絡先     TEL 0568-75-0367
 ●活動地区  小牧市内全域
 ●設立      平成13年8月15日
 ●活動目的   小牧市全域における環境改善活動や住みよいまちづくりを企画、実践して
        健康で、明るく、心豊かな、小牧を創る
 ●会員数  個人75名 企業7社

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://npo-komaki.net/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/447

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)