トップ > 市民活動センターからのお知らせ

[市民活動センターからのお知らせ] アーカイブ

2017年08月30日

平成29年度 小牧市市民活動センター 第2回NPO講座 つながり助け合う地域づくり講座 ちた型0~100歳のまちづくり 現場見学バスツアー参加者募集のお知らせ

このまちで安心して暮らしつづけるためには、つながり、助け合う地域づくりが重要です。
知多地域における先進事例を実際に目で見て私たちのまちでできる事やその手法
について一緒に研究してみませんか?

20170926tita.JPG


【と き】 平成29年9月26日(火)9時~17時 
      ※小牧市役所本庁舎北側ロータリー前に8時45分集合
      
【ところ】 知多市市民活動センターおよび見学先団体活動場所

       ●南粕谷ハウス・・・多世代が集まる常設型の居場所
         ※2団体のお話と昼食
        〈おたすけ会〉生活上の困りごとを住民相互で支え合う活動
        〈元気会〉高齢者介護予防を目的とするサロン活動
       ●NPO法人亀崎まちおこしの会
        まちおこし、人づくり事業を展開し、みんなが元気になれるまちを目指す団体
      

【定 員】 20人(申込先着順)
      ※ただし、市内在住・在勤・在学の方を優先

【対 象】 地域づくりに関心のある方
 
【料 金】 200円(参加費)
      ※昼食は見学先団体が運営するカフェを利用し、
       別途昼食代(500円)が必要になります。

◇お申し込みは9月1日(金)から15日(金)までに、参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

◇チラシ・申込用紙のダウンロードはこちらから◇
 ・チラシ表(PDF185KB)
 ・チラシ裏(PDF127KB)
 ・参加申込書(Word32KB)


【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/日・月曜日
      TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2017年07月12日

平成29年度小牧市市民活動センター 第1回NPO講座「知ろう!!学ぼう!!想いをカタチにするためのNPO法人設立準備講座」参加者募集のお知らせ

NPO法人設立のために必要な条件やメリット・デメリットをはじめ、申請に必要な基礎知識を学びます。
また、NPO法人以外の選択肢やそれぞれの違いについても知り、自分たちの活動目的に合った「持続可能な団体運営」の方法を見つけてみませんか?

★愛知県(所轄庁)のNPO担当者から直接お話を聞くチャンスです!★

H29npokouza_houjin.PNG

【と き】 平成29年8月26日(土)午前10時~正午

【ところ】 小牧市公民館4階 視聴覚室

【定 員】 30人(申込先着順)

【対 象】
 ・これから団体を立ち上げたい方
 ・法人格の取得を検討されている方
 ・その他、興味がある方なら誰でも

【料 金】 無料

【講座内容】
 1.講義 『NPO法人設立準備講座』
  《講師:愛知県社会活動推進課NPOグループ 担当職員》
   ①団体の形態について
   ②NPO法人について
   ③NPO法人設立について
   ④NPO法人の管理・運営について
 2. 講義『自分たちの団体に合う団体運営方法を見つけるには』
 3. 『ブース相談会』 ※3ブースに分かれて行います。
   ①愛知県社会活動推進課ブース
   ②小牧市協働推進課ブース
   ③小牧市市民活動センターブース

【申込方法】 8月19日(土)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

◇チラシ・申込用紙のダウンロードはこちらから◇
 ・チラシ表(PDF525KB)
 ・チラシ裏(PDF210KB)
 ・申込用紙(Word26KB)

【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/日・月曜日
      TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2017年03月28日

第3回NPO講座 知っておきたい!地域活動・市民活動のための「助成金活用セミナー」を開催しました!

平成29年3月2日(木)、16日(木)の2日間にわたり、小牧市公民館視聴覚室にて、「第3回NPO講座 知っておきたい!地域活動・市民活動のための『助成金活用セミナー』」を開催しました。

この講座は、地域活動・市民活動団体にとって、目的実現の大きな力となる助成金の特性や活用方法を知り、団体活動の活性化を図ることを目的とし、「小牧市市民活動助成金」を中心に、助成金の基本から交付後の資金管理方法までを実践的に学ぶというものです。


■1日目(3月2日(木))

h28npokouza3.jpg
まずはじめに、市民活動センター職員から、助成金の特徴や活用方法、メリット・デメリットなどについての講義を行いました。

h28npokouza3_2.jpg h28npokouza3_3.jpg
次に、身近な助成金として、小牧市役所協働推進課より「小牧市市民活動助成金」について、こまき市民活動ネットワークより「住友理工 夢・街・人づくり助成金in北尾張」について、それぞれの内容や特徴について説明がありました。

参加者は活動を始めたばかりの方やこれから活動を始めるという方が多く、助成金がどのようなものか、また、身近にある助成金についての話に真剣に耳を傾けていました。


■2日目(3月16日(木))

h28npokouza3_4.jpg
はじめに、市民活動センター職員から、事業計画と資金計画の考え方、助成金で使える予算科目、助成金交付後の資金管理方法について説明をしました。
助成金の申請を考えているという方も参加されており、事業計画の立て方など参考にしていただけたのではないかと思います。

h28npokouza3_5.jpg h28npokouza3_6.jpg
続いて、「パソコンで簡単な表計算ソフトを使用した管理方法を学ぼう」ということで、こまきe-コミュニティーネットワークの河合事務局長を講師に迎え、ソフトの使い方などをレクチャーしていただき、その後、実際に入力作業にも取り組みました。
ソフトの使用方法などを丁寧に説明していただいたことで、「ソフトが便利に使えそうで助かる」との声が多く聞かれました。

2017年03月01日

小牧市が平成30年度に実施する協働事業(市民提案型“きらめき”・行政提案型“はばたき”)を募集しています

小牧市では、平成24年度から、より効果的な公共サービスを提供するために、市民のみなさんと力を合わせて事業を行う「協働提案事業化制度」をはじめています。

◇平成30年度に実施する協働事業の提案募集◇

■市民提案型“きらめき”
 市民活動団体から行政へ協働事業を提案するタイプ

市民活動団体から行政と一緒に行う協働事業の提案を募集します。自分たちが行っているまたは行おうとしている活動を行政と一緒にやることで、より効果的に実施できるのではないかといったご提案をお待ちしています。

【応募受付期間】
 平成29年3月1日(水)~6月9日(金)


■行政提案型“はばたき”
 行政から市民活動団体へ協働事業を提案するタイプ

行政から市民活動団体へ協働事業を提案し、一緒に行っていただく連携団体を募集します。
行政が提案している事業について、行政と連携して実施してみようといった団体からのご応募をお待ちしています。

【応募受付期間】
 平成29年4月1日(土)~6月9日(金)

※両タイプとも
【応募資格】
 •「小牧市市民活動推進条例」に基づいて登録された市民活動団体。
 •『まちを育む 市民と行政の協働ルールブック』に定めている事項を遵守できる団体。
 •提案事業の契約を有効に締結できる団体。


※詳しくは小牧市ホームページ
http://www.city.komaki.aichi.jp/kyodo/jigyo/018097.htmlをご覧ください。

【 申込み・問合せ先 】
•小牧市役所 市長公室 協働推進課 市民協働係 (小牧市役所本庁舎4階)
   休庁日:土、日、祝、年末年始
   TEL:0568-76-1629(直通)   E-mail:kyodo@city.komaki.lg.jp


•小牧市市民活動センター「げんき考房こまき」(小牧市公民館4階)
   午前10時から午後6時
   休館日:日※、月、年末年始(※3月末までは日曜日も開館しています。)
   TEL:0568-74-4011       E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2017年02月22日

平成28年度「第2回分野別交流会」を開催しました!

2月16日(木)午後6時30分より、小牧勤労センター多目的ホールにて、昨年11月に続き今年度2回目の開催となる「知ろう!伝えよう!そして、つながる 市民活動・ボランティアのための分野別交流会」を開催しました。

この交流会は、団体同士がお互いを知り、つながることで、日常の困り事などを相談し合える関係づくりや現状の活動をより発展させるための連携活動のヒントを見つけることを目的としたもので、市内で市民活動やボランティア活動に取り組んでいる29名が参加しました。

28bunyabetu2_1.jpg
第1回分野別交流会にて①団体活動での日常の困りごと②困りごとの解決方法について、出し合ったたくさんのご意見を“ヒト・モノ・カネ・情報”に分類整理した内容を市民活動センタースタッフから説明し、参加者全員で前回の振り返りと共有を行いました。

28bunyabetu2_2.jpg 28bunyabetu2_3.jpg
その後、子どもやまちづくり、多文化共生などの分野別7グループに分かれ、自己紹介・団体活動紹介をはじめに、日常の困り事や解決方法などのディスカッションを行いました。
また、今回は新たな試みとして自由に使える予算があると仮定し、その課題を解決するために今、机を囲んでいる団体同士で、一緒にできることを具体的に考えてみることにもチャレンジ。

28bunyabetu2_4.jpg 28bunyabetu2_5.jpg
第1回目とは殆どが違うメンバーでのグループ編成だったにも関わらず、皆さんから出される日常の困りごとなどの内容は「会員の減少や高齢化」、「活動場所の確保が難しい」、「上手な情報発信方法が分からない」など先回とほぼ同じ。どの活動分野の団体でも、抱える課題や悩みは共通していることを再認識しました。
そのような中でも、それぞれが得意とすることを生かしながら“一緒にできること”の具体的な事業計画の話まで進んだという、一歩先を行くグループもあれば、他の団体からアドバイスを受けたり、したりしながら、悩みの解決方法を探ることに時間をかけたグループなど内容はさまざま。
後半はどんどん盛り上がりを見せ、話は一向に尽きません。“せっかく盛り上がってきたのに時間が足りない”と、お叱りを受けるほどでした。


28bunyabetu2_7.jpg 28bunyabetu2_8.jpg
最後は、会場内で自由に交流するための情報交換タイム。
他のグループへ行き、名刺交換や活動のPRを行う団体や、その場で引き続きディスカッションを行うグループもあり、さらに交流を深める時間となりました。


最後に行ったアンケートの「この分野別交流会に参加して良かったと思いますか」という問いに対して、全員が「参加して良かった」と回答されており、また、今後他団体との連携を深め協力し合いながら活動したいというご意見がほとんどでした。その連携を行うためには、より交流を深めお互いが顔の見える関係、気軽に話合える関係を築くことが大切です。
そのような関係作りや連携のきっかけづくりの一つのツールとして、引き続きこのような交流会をより充実させた形で開催していきたいと考えています。


2017年02月08日

平成28年度 第3回NPO講座 知っておきたい!地域活動・市民活動のための 「助成金活用セミナー」参加者募集のお知らせ

 地域活動・市民活動団体にとって、目的実現の大きな力となる助成金の特性や活用方法を知り、団体活動のステップアップに繋げてみませんか?
 このセミナーでは、「小牧市市民活動助成金」を中心に、助成金の基本から交付後の資金管理方法までを実践的に学びます。

h28npokouza3_omote.JPG

■1日目
【と き】 平成29年3月2日(木)19時~21時
【内 容】 身近な助成金を知ろう! 助成金の特徴・事業計画の考え方
【紹介する助成金】   
 ①小牧市市民活動助成金  ②住友理工 夢・街・人づくり助成金in北尾張  など

■2日目
【と き】 平成29年3月16日(木)19時~21時
【内 容】 助成金の資金計画とその管理方法を学ぼう!
       予算の考え方・助成金交付後の資金管理方法など   
 ★簡単な表計算ソフト(エクセル)を使って管理方法を実践的に学びます
※2回連続講座ですが、どちらか1日のみの受講でもOK! 
 
【ところ】 小牧市公民館4階 視聴覚室 
【対 象】 地域活動団体・市民活動団体、またはこれから団体を立ち上げたい方
【定 員】 各30人(先着順)
【参加費】 無料
【申込方法】  2月28日(火)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。
※2日目(3月16日)は、3月8日(水)まで申込みを受け付けます。

◇チラシ・申込用紙のダウンロードはこちらから◇
 ・チラシ表(PDF376KB)
 ・チラシ裏(PDF247KB)
 ・申込用紙(Word28.5KB)


【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
      TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2017年01月31日

平成28年度 「まちのかたり場」を開催しました。

 1月28日に小牧勤労センター多目的ホールにて「まちのかたり場」を開催しました。

 この企画は、わがまち小牧を知り、これからの小牧について年齢や立場を超えて語り合おうというもので、日ごろから自治活動や市民活動などに取り組んでいる市民24名が参加しました。

■「小牧市における地域(地区別)課題と地域自治の現状について」
はじめに、小牧市役所協働推進課大塚係長より、市内6地区の人口推移や高齢化率、また犯罪・火災の発生状況や巨大地震による被害予測など、さまざまな視点で集められた情報が提供され、そこから読み取れる地域の特性や課題についての説明がありました。

 IMG_4193.jpg  IMG_4195.jpg 
 ▲協働推進課 大塚係長  ▲地域別にテーブルを囲み、地域の現状に
    熱心に耳を傾ける参加者
  

■ファシリテーター 星野博氏による話題提供
 
続いて、(特)志民連いちのみやの星野博理事長より「失敗力・志民力」と題し、志民連いちのみやが自由な発想とチャレンジ精神で取り組んできた“まちおこしイベント”の数々の事例と、地域が元気になるための居場所づくりや、市民の想いをつなぐしくみ作りなどについてお話いただきました。


参加者からは「自分でも何か取り組みたいと思った」、「“まちづくりを楽しむ”という視点をいただいた」という感想がありました。

 IMG_4258.jpg  IMG_4277.jpg
 ▲志民連いちのみや理事長 星野氏  ▲多くの「志民」活動の事例を話す星野氏
   

午前はここまでで終了し、昼食をはさんで午後のワークショップに移りました。


■ ワークショップ 「わが地域の課題について考えてみよう」
ここからはテーブル(地区)ごとに、午前に学んだことや提供された情報をもとに、地域の課題を掘り起こす作業を行いました。

~各地区のようす~
<小牧・小牧南地区>             <味岡地区>
IMG_4265.jpg  IMG_4261.jpg

<北里地区>                  <篠岡地区>
IMG_4268.jpg  IMG_4254.jpg

▲地域の課題と解決方法を付箋に書いて出し合う参加者。
 模造紙が付箋でいっぱいになりました。


次に、各グループで課題を1つに絞り、その社会背景やニーズ、また解決方法や具体的な実践方法などを模造紙に書き込み、それぞれ発表しました。

IMG_4295.jpg

■ 地区ごとの発表 

                    
<小牧・小牧南地区>   <味岡地区>
グループ名:子どもファースト   グループ名:こまきの北の端から・・・
課題:子どもを中心とした地域づくり   課題:担い手不足
01.jpg    05.jpg
      
<北里地区>  <篠岡地区>
グループ名:セーフティネットきたさと  グループ名:桃花台 老若男女
課題:ボランティア活動への参加が少ない。   課題:高齢化に挑む!
04.jpg    03.jpg 


ワークショップを終えた参加者からは、「グループで話し合った内容を地域に持ち帰り、具体的な活動を始めたい」という意見や、「このような場を多く持ち、意識を高め、普段から皆で話をする環境づくりが新しい何かを生み出していくものと思う」といった感想があり、地域住民同士による顔の見える関係づくりの必要性をあらためて知る機会となりました。

2017年01月06日

平成28年度小牧市市民活動センター 交流促進事業 知ろう!伝えよう!そして、つながる第2回 市民活動・ボランティアのための 「分野別交流会」参加者募集のお知らせ

それぞれの分野で活動している市民活動団体・ボランティア団体同士が、お互いを『知る』『伝える』『つながる』ための交流会を開催します。
日常の困り事などを相談し合える関係づくりや、現状の活動をより発展させるための連携活動のヒントなどを見つけてみませんか?


29bunyabetukouryukai_omote.jpg

【と き】 平成29年2月16日(木)18時30分~20時30分 (受付18時~)

【ところ】 小牧勤労センター 多目的ホール

【対 象】 市民活動団体・ボランティア団体

【定 員】 40名(申込先着順)

【分野・テーマ】  
 〇 子ども・子育て支援

 〇 環 境 保 全

 〇 多文化共生

 〇 安心・安全

 〇 障がい者福祉

 〇 高齢者福祉

 〇 まちづくり・地域活動の推進

 〇 地域資源・観光の振興
 

【申込方法】
2月 3日(金)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

チラシ・申込用紙のダウンロードはこちらから

 ・ チラシ表(PDF520KB)

 ・ チラシ裏(PDF258KB)

 ・ 申込用紙(word203KB)


【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
   〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
      TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2016年12月13日

平成28年度「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

平成28年度 小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

わがまち小牧への思いや、未来の小牧に必要なこと、やってみたいことなどを年齢や地域、立場も越えて、みんなで一緒に、ざっくばらんに語り合ってみませんか?
お茶を飲みながら気楽に対話をしましょう!

h28katariba_chirasi.JPG

【と き】 平成29年1月28日(土)午前10時~午後4時(受付9時30分~)
      ※正午~午後1時30分まで休憩

【ところ】 小牧勤労センター 多目的ホール

【対 象】 小牧をもっとよくしたい!と思う人ならどなたでも

【定 員】 50名(申込先着順) 

【参加費】 無料

※ご希望の方には実費にて昼食をご用意いたします。お申込みはチラシ裏面をご覧ください。休憩時は外出も可。

【スケジュール】
1.わが市の今を知ろう!
2.ファシリテーター星野氏による話題提供
3.『かたり場』 ※お住まいの地区別グループで語ります。
  【セッション1】 わが地区の課題について考えてみよう
   ~昼休憩~
  【セッション2】 課題解決について深堀りしてみよう

【ファシリテーター】
h28katariba_hoshino.jpg 
星野 博 氏
 特定非営利活動法人 志民連いちのみや理事長
 一宮市市民活動センター運営マネージャー
 星野税理士事務所所長(税理士)

【申込み】
1月20日(金)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

 ・チラシ表(PDF533KB)
 ・チラシ裏(PDF251KB)
 ・申込用紙(Word35KB)

【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
 〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011  FAX:0568-74-4070
  e-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
  HP:http://komakici.jp
   ※休館日 月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
   ※開館時間 10時~18時

2016年12月06日

平成28年度「第1回分野別交流会」を開催しました

11月25日(金)午後6時30分より、小牧市公民館にて「知ろう!伝えよう!そして、つながる 市民活動・ボランティアのための第1回分野別交流会」を開催し、33名の方が参加されました。
この交流会は、団体同士がお互いを知り、つながることで、日常の困り事などを相談し合える関係づくりや、現状の活動をより発展させるための連携活動のヒントを見つけることを目的としたものです。


28bunyabetu1.jpg
まずはじめに、オリエンテーションとして市民活動センター職員より、交流会の趣旨説明および進め方の説明を行いました。


28bunyabetu1-2.jpg  28bunyabetu1-3.jpg
その後、会場を移動し、子どもや福祉、まちづくり等の分野ごとに6グループに分かれ、交流会がスタートしました。それぞれが自己紹介や団体活動紹介を行ったあと、活動での日常の困り事やその解決方法などについて話し合いを行いました。


28bunyabetu1-4.jpg  28bunyabetu1-5.jpg
同じような分野で活動をしている団体同士で話し合ったことで、それぞれの悩みや共通の課題を抱えていることも知り、また、それらを解決するためのアイデアを見つけることができたのではないかと思います。


28bunyabetu1-6.jpg  28bunyabetu1-7.jpg
最後に情報交換タイムとして、名刺交換等、他のグループと自由に交流をしていただく時間を設けました。


アンケートでは今回の交流会に参加して良かったと回答された方が非常に多く、「新しい知識や情報が得られた」「皆さんの熱が伝わってきた」「有意義なお話が聞けた」など、活発な意見交換が行われた様子が伺えます。また、この交流会を通じて、今後協力して活動を行っていくきっかけが生まれたのではないかと感じています。

2016年10月19日

平成28年度小牧市市民活動センター 交流促進事業 知ろう!伝えよう!そして、つながる第1回 市民活動・ボランティアのための 「分野別交流会」参加者募集のお知らせ

それぞれの分野で活動している市民活動団体・ボランティア団体同士が、お互いを『知る』『伝える』『つながる』ための交流会を開催します。
日常の困り事などを相談し合える関係づくりや、現状の活動をより発展させるための連携活動のヒントなどを見つけてみませんか?

28bunyabetukouryukai.JPG

【と き】 平成28年11月25日(金)18時30分~20時30分

【ところ】 小牧市公民館

【対 象】 市民活動団体・ボランティア団体

【定 員】 40名(申込先着順)

【分野・テーマ】  
 〇 子どもの健全育成 : 孤独な子どもに居場所を

 〇 子育て(親)支援 : 孤育て(こそだて)から共育(きょういく)へ

 〇 プ ロ ボ ノ ※ : あなたの力を地域のために

 〇 高 齢 者 福 祉 : 孤独死のない“ささえ愛”を

 〇 障 が い 者 福 祉 : 障がい者に寄り添うまちとは

 〇 環 境 保 全 : 豊かな自然を次世代に

 〇 防   災 : 災害に強い地域を

 〇 まちづくり・地域活動の推進 : 地域のみんながつながるためには
 
 〇 観 光 の 振 興 : 地域資源でまちおこしを

※プロボノとは・・・社会人が自らの専門知識や技能を生かして参加する社会貢献活動


【申込方法】
11月15日(火)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

 ・チラシ表(PDF683KB)
 ・チラシ裏(PDF258KB)
 ・申込用紙(Word56.5KB)


【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
   〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
      TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2016年08月31日

平成28年度「まちを育む市民と行政の協働交流会」を開催しました

8月25日(木)午後6時30分より、小牧市役所本庁舎6階601会議室において
「まちを育む市民と行政の協働交流会」を開催しました。


この交流会は、協働のパートナーとなる市民(市民活動団体)と行政が互いを良く知り、
気軽に交流が行えるような顔の見える関係を作ることを目的に、平成25年度から取り
組むものです。
今回は市民活動団体から32名、行政から24名が参加し、10グループに分かれて交
流を深めました。


H28kyoudoukouryuukai1.JPG H28kyoudoukouryuukai2.JPG
はじめにこまき市民活動ネットワーク秦野代表理事より、本事業の主旨・目的および
協働の考え方などについて、協働紙芝居を使って前講義がありました。


続いてグループワークに移り、それぞれ自己紹介を行ったあと、話し合うテーマ(小牧市
の課題)を決めることからスタートしました。
テーマ選びには、今年度の小牧市新入職員の皆さんが、協働研修(7月~8月に2回開
催)でグループワークを行ったまとめが参考資料として配布されました。

H28kyoudoukouryuukai3.JPG H28kyoudoukouryuukai4.JPG
グループワークは2名のファシリテーターにより進行され、グループで決めた課題の
解決のために、市民活動団体と行政がそれぞれどのような役割を果たせるか、また
一緒に取り組むことで、どのような相乗効果が生まれるかについて意見を述べ合いました。

H28kyoudoukouryuukai5.JPG H28kyoudoukouryuukai6.JPG
グループの構成は、市民活動団体と行政職員がほぼ半数ずつ。それぞれの立場から出た
意見や話し合った内容は、付箋に書いて模造紙に貼りつけました。

H28kyoudoukouryuukai7.JPG H28kyoudoukouryuukai8.JPG
最期に、話し合った内容をグループごとに発表しました。1時間ほどのグループワーク
だったにもかかわらず、グループの結束感が感じられる発表で、それぞれの発表に大
きな拍手が送られました。


事業後のアンケートには、「参加して良かった」との回答が95%以上あり、「さまざまな
立場の人と交流ができた」「参考にできるアイデアや意見、発見があった」など、充実し
た意見交換が行われた様子がうかがえました。
また今後、市民と行政の協働を進めるうえで、どのような施策が必要かとの問いには
「本日のような交流の機会を定期的に設ける」が最も多く、続いて「行政職員が、市民
活動団体の活動現場へ足を運ぶ機会を設ける」との回答が多い結果となり、交流の
必要性を強く感じていることがわかりました。


H28kyoudoukouryuukai9.JPG
今回も、本交流会に参加した団体や課の詳しい情報を載せた冊子「参加者情報」を
用意し、自己紹介のツールとしても活用していただきました。この冊子が交流会のみ
ならず、今後あらたな協働を生むきっかけとして役立てていただけたら幸いです。

2016年08月25日

平成28年度小牧市市民活動センター第2回NPO講座「これだけは押さえたい!明日から使える!市民活動・ボランティアのための会計講座」を開催しました

8月19日(金)、小牧市公民館4階視聴覚室にて、平成28年度小牧市市民活動センター第2回NPO講座「これだけは押さえたい!明日から使える!市民活動・ボランティアのための会計講座」を開催しました。
今回の講座は、市民活動団体やボランティア団体にとって大切なことであるが、悩みも多い会計管理について、助成金事業の報告や団体の決算時などに困ることのないように、基礎知識や日常業務のポイント等を学び、また、管理ソフトを使用し実務を行うというものです。


h28npokouza2_1.jpg  h28npokouza2_2.jpg
まずはじめに、市民活動センターのスタッフより、会計の基本的な考え方や日常業務のポイント、勘定科目や振り分け方などについて説明をしました。
日々気を付けるべきこと、どのように科目を振り分けたら良いのかなど、参考になったのではないかと思います。


h28npokouza2_3.jpg  h28npokouza2_4.jpg
ここからは、簡単なエクセルの管理ソフトを使用し、実務をやってみよう!ということで、こまきe-コミュニティーネットワークの河合事務局長を講師に迎え、ソフトの使い方などをレクチャーしていただきました。
ソフトの立ち上げ方から入力の仕方、使用する際の注意点など、細部まで指導していただけたおかげで、参加者からは「ソフトがとても使いやすい」、「実際にワークができてよかった」などの声が多く聞かれました。

どのように日々の管理を行っていくのかを具体的に学んだことで、今後の会計業務に対する団体の負担を軽減することができるのではないかと思います。


会計に関することやソフトの使い方などについてお悩みがある場合は、会計については市民活動センターへ、ソフトについてはこまきe-コミュニティーネットワークへ、お気軽にご相談ください。


【問合せ先】
小牧市市民活動センター
 〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
 開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
 TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
 E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2016年07月29日

三ツ山子どもすもうの会から「東田中三ツ山子どもすもう大会」開催のお知らせ

三ツ山子どもすもうの会が「東田中三ツ山子どもすもう大会」を開催します。敬老席・茶菓子も準備しております。ぜひ、お出かけください。また、昼食はなごやコーチン・カレーをご賞味ください。(カレー代:100円)
子どもたちに声援をお願いします!!


H28kodomosumou.jpg


【日時】
練習日:8月20日(土)
大会:8月21日(日) 8時30分~

【場所】
東田中三ツ山会館・駐車場(雨天館内)

【問合せ先】
三ツ山子どもすもうの会
 TEL:70‐0331(長田)

2016年07月20日

協働提案事業化制度 平成27年度実施協働提案事業化制度実績報告会及び平成29年度実施協働提案事業化制度公開ヒアリング開催のお知らせ

平成27年度実施協働提案事業化制度実績報告会

昨年度、協働提案事業化制度による協働事業として実施をした7事業について、公開の場において実績報告を行っていただきます。こんな協働のやり方があるんだ!など、行政と団体の創意工夫を是非ご覧ください。

【開催日時】
平成28年7月30日(土曜日) 午前9時30分から

【場所】
小牧市役所 本庁舎6階 601会議室
※当日は閉庁日につき、時間外用出入口から庁舎にお入りください。

【その他】
事前申込不要。当日直接会場へお越しください。
※実績報告団体等の詳細はこちらをご覧ください。


平成29年度実施協働提案事業化制度公開ヒアリング

平成29年度に実施を希望する協働提案事業について公開ヒアリングを行います。

市民提案型“きらめき”については提案団体が、行政提案型“はばたき”については提案課と応募団体が発表を行います。

【開催日時】
平成28年7月30日(土曜日) 午後1時00分から

【場所】
小牧市役所 本庁舎6階 601会議室
※当日は閉庁日につき、時間外用出入口から庁舎にお入りください。

【その他】
事前申込不要。当日直接会場へお越しください。
※公開ヒアリング等の詳細はこちらをご覧ください。

【問合せ先】
市長公室 協働推進課
小牧市役所 本庁舎4階
TEL:0568-76-1629
FAX:0568-75-5714

2016年07月19日

平成28年度小牧市市民活動センター第2回NPO講座「これだけは押さえたい!明日から使える!市民活動・ボランティアのための会計講座」参加者募集のお知らせ

この講座では、会計に関する基礎知識や日常業務のポイントなどを押さえたうえで、主に助成金交付後の会計管理方法などを重点的に学びます。
また、日々の管理がしやすいように、簡単なエクセルの管理ソフトを使い、決算時に困ることのないよう、考え方とパソコンを使った実務も行います。

団体の会計管理にお悩みの方、ぜひご参加ください!!


★管理ソフトは講座終了後プレゼント★


h28npokouza2_chirashi.JPG

【日 時】 平成28年8月19日(金)18時30分~20時30分

【場 所】 小牧市公民館4階 視聴覚室

【対 象】
・会計の基礎を学びたい主たる活動が小牧市内で行われている団体
・小牧市市民活動助成金の交付を受けた団体   など

【定 員】 30名(申込先着順)

【参加費】 無料

【内 容】 
・会計の考え方
・日常業務のポイント
・助成金などの会計報告に向けて
・集計ソフトを使った日々の管理

【講 師】
・小牧市市民活動センター スタッフ
・特定非営利活動法人 こまきe-コミュニティーネットワーク

【申込方法】 
8月12日(金)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

チラシ表(PDF440KB)
チラシ裏(PDF143KB)
参加申込書(Word25KB)

【問合せ・申込先】
小牧市市民活動センター
 〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
 開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
 TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
 E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2016年07月01日

平成28年度小牧市市民活動センター第1回NPO講座 つながり助け合う地域づくり講座Vol.2「ちた型0~100歳のまちづくり現場見学バスツアー」を開催しました!

 6月30日(木)、平成28年度小牧市市民活動センター第1回NPO講座つながり助け
合う地域づくり講座Vol.2「ちた型0~100歳のまちづくり現場見学バスツアー」を開催
しました。
 これは、昨年度開催した第3回NPO講座「このまちで安心して暮らし続けるための
つながり助け合う地域づくり講座」において、知多地域の先進事例を学んだことを受
け、実際に現地を視察し、わたしたちのまちでできる事やその手法について研究する
ために企画したものです。参加者は市民活動団体に所属されている方や、区長さん
など21名でした。


 当日は9時に小牧市役所を出発し、知多市市民活動センターへ。同センターでは
NPO法人地域福祉サポートちたの岡本一美代表理事によるオリエンテーションが
行われ、その後4施設を視察するバスツアーに出ました。
IMG_2479.JPG  IMG_2485.JPG
▲前回の講座のふりかえりと本日の   ▲いざ、ツアーに出発!梅雨空の下、
  見どころを話される岡本代表理事    終日雨に降られることなく移動でき
                           たのは幸運でした                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
 まず最初の見学先は、特定非営利活動法人ゆいの会が運営する「ささえあいセ
ンター」です。たすけあいサービス(配食サービスや移送サービス)・ふれあい活動
(さをり織り、陶芸、パソコン、絵手紙)などの事業を行い、住民のふれあい、支え
合いの場所となっています。「一つ屋根の下でみんなの顔が見えるように」と設計
にもこだわりがあると下村和美代表は語られました。
IMG_2512.JPG  IMG_2514.JPG
▲さをり織りを仲間と楽しむ利用者    ▲配食サービスの「ゆい膳」は地産
                           地消の厳選された食材を使い、栄
                           養バランス、カロリー計算もされた
                           お弁当


                                                                  

 続いての見学先は、知多市で高齢化率が最も高い地区にある「南粕谷小学校」と
「南粕谷ハウス」です。南粕谷コミュニティのボランティアの方からお話を伺いました。
 「南粕谷小学校」では児童が少なくなったため、空き教室を活用して地域の人が利
用できる「生涯学習ルーム」を設置し、地域コミュニティの集まりに利用されています。
また、図書室には住民からの寄贈本が多数置かれており、土日には図書室を開放
しています。
IMG_2523.JPG  IMG_2529.JPG
▲寄贈本のマンガが子どもたちに    ▲小学生とのふれあいの様子を話さ
  人気                      れる南粕谷コミュニティの石井さん
                             

 

 一方「南粕谷ハウス」は住民らが開設し自ら運営する常設型サロンで、一人でも気がね
なく利用できる交流の場を目指しているため、中心地で集まりやすく、誰でも知っている
場所での開所にこだわったそうです。
IMG_2538.JPG  IMG_2543.JPG
▲1日20~30人は訪れる「南粕谷ハ  ▲ハウス内に飾られた、活動に対する
  ウス」                      表彰状・記念品の数々


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

 最後に地域密着型福祉事業所「だいこんの花旭南」へ。1階は高齢者向けのデイサー
ビスやショートステイ、2階にはサービス付き高齢者向け住宅があり、荒木智子代表が
案内して下さいました。
IMG_2561.JPG  IMG_2552.JPG
▲施設の周りには畑があり、地域    ▲「高齢者や障がいのある方に住み
  住民とのふれあいの場所として      慣れた町で安心して生活して欲し
  利用                       い」と話される荒木代表

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  


 見学後、知多市市民活動センターへ戻り、参考になった現場や各自地域で活かすために
必要と感じたことなどを、参加者のみなさんに発表していただきました。
IMG_2568.JPG  IMG_2570.JPG 
▲各テーブルを回り助言する岡本    ▲感想を述べ合う参加者のみなさん
 代表理事


 どの現場からも出てきた言葉は「居場所づくり」。
居場所があることで「人とのつながり」ができ「助け合う心」が生まれるのではないか
と感じ、あらためて居場所づくりの大切さと、そのあり方や地域全体で取組む必要性
を学びました。

"平成28年度小牧市市民活動センター第1回NPO講座 つながり助け合う地域づくり講座Vol.2「ちた型0~100歳のまちづくり現場見学バスツアー」を開催しました!" »の続きを読む

2016年05月29日

平成28年度小牧市市民活動センター第1回NPO講座 つながり助け合う地域づくり講座Vol.2「ちた型0~100歳のまちづくり現場見学バスツアー」参加者募集のお知らせ

多数のお申込ありがとうございました。定員に達しましたので募集を締め切らせていただきます。


このまちで安心して暮らしつづけるためには、
つながり、助け合う地域づくりが重要です。
知多地域における先進事例を実際に目で見て
私たちのまちでできる事や
その手法について一緒に研究してみませんか?

H28titabasu-yuinokai.JPG H28titabasu-minamikasuya.JPG H28titabasu-daikonnohana.JPG


【日 時】 平成28年6月30日(木)9時~17時
      ※8時45分までに小牧市役所本庁舎北側ロータリー前に集合

【場 所】 知多市市民活動センターおよび見学先団体活動場所
      ◆見学先◆
       ①NPO法人ゆいの会 支え合いセンター ゆいの会<昼食>
         誰もが“私らしく”住んでいる地域で安心して暮らすため
         住民同士のふれあい、支え合いに重点を置き
         共に生きる地域社会づくりを目指している。

       ②南粕谷ハウス、南粕谷小学校
         今後進展する高齢化対策に重点を置き
         常設型の居場所づくりとして平成25年にオープン。
         土日は小学校の地域文庫(図書館)を解放している。

       ③NPO法人 だいこんの花 旭南
         地域の人が気軽に立ち寄り、楽しくおしゃべりができる
         ような“ふれあえる場所づくり”、困ったときはお互い様の
         気持ちを忘れずに住みやすい地域づくりに努めている。

【対 象】 地域づくりに関心のある方

【定 員】 20名(申込先着順)
 
【料 金】 200円(参加費)
       ※昼食は見学先団体が運営するカフェを利用し、
         別途昼食代が必要になります。

【申込み】 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX、メール
       または直接市民活動センターへ。

       ◆ダウンロードはこちらから◆
        チラシ表(PDF422KB)
        チラシ裏(PDF160KB)
        申込書(Word38KB)

【申込み締切り】 平成28年6月17日(金)

【申込み・問合せ先】 小牧市市民活動センター
              〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
               開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
              TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
              E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2016年05月25日

小牧市市民活動助成金 平成27年度実績報告会及び平成28年度企画提案発表会開催のお知らせ

平成27年度小牧市市民活動助成金実績報告会


昨年度、市民活動助成金の交付を受けた団体から、独創的なアイデアと熱意を持って実施した企画事業についての成果を、公開の場において報告していただきます。

【開催日時】

平成28年5月29日(日)午前10時00分

【場所】

小牧市役所本庁舎 6階 601会議室(当日は、夜間時間外出入口からお入りください)

【その他】

事前申込不要。当日開始時間までに直接会場へお越しいただければ、参加可能です。

成果発表団体等の詳細は小牧市HPをご覧ください。⇒クリック


平成28年度小牧市市民活動助成金企画提案発表会


市民活動助成金交付制度に基づいて申請をおこなった団体による発表会です。
団体助成の【はじめる部門】と【ひろげる部門】、事業助成の《つなげる部門》の3部門があります。各団体の創意工夫あふれる発表を是非ご覧ください。

【開催日時】

平成28年5月29日(日)午後1時00分から

【場所】

小牧市役所本庁舎 6階 601会議室(当日は、夜間時間外出入口からお入りください)

【その他】

事前申込不要。当日開始時間までに直接会場へお越しいただければ、参加可能です。

発表事業等の詳細は小牧市HPをご覧ください。⇒ クリック

【問合せ先 】
•小牧市役所 市長公室 協働推進課 市民協働係 (小牧市役所本庁舎4階)
   TEL:0568-76-1629   E-mail:kyodo@city.komaki.lg.jp

•小牧市市民活動センター(小牧市公民館4階)
   午前10時から午後6時(毎週月曜日休業)
   TEL:0568-74-4011   E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2016年03月31日

平成27年度小牧市市民活動センター研修事業 第3回NPO講座 このまちで安心して暮らしつづけるための「つながり助け合う地域づくり講座」を開催しました

3月30日(水)、小牧市公民館4階視聴覚室にて、平成27年度小牧市市民活動センター研修事業第3回NPO講座 このまちで安心して暮らしつづけるための「つながり助け合う地域づくり講座」を開催しました。
この講座は知多地域における先進事例にまなび、私たちのまちでできる事やその手法について一緒に研究するというものです。

講師の岡本一美さん(NPO法人地域福祉サポートちた代表理事)より、これからは人口が減り後期高齢者が増えるという時代になるため、高齢者の介護、子育て等で、支えあい・助け合って取り組むことができる地域づくりが求められているとのお話があり、知多地域での独居にならないための常設の居場所づくりや子どもの集まれる場所などの事例を学びました。
H27npokouza3%20.JPG


続いて、地区別に振り分けられたテーブル内で意見交換が行われました。同じ地域だからこそ共通の話題や悩みで盛んに意見が飛び交っていました。
H27npokouza3%202.JPG


各グループで話し合った内容・気づいたことを発表しました。「0~100歳すべてを対象としているのが良いと思った」「事例と同じような常設のものに近いものを介護施設の一室を借りて行っており、そこでは障害者の方にも協力をいただいている」などの発表があり、情報共有しました。
H27npokouza3%204.JPG


まとめとして岡本さんから、夢をもてるかどうか、地区のみんなで話をして欲しい。みんなで分かち合うことが大切である。とのアドバイスがありました。

2016年03月19日

「平成28年度小牧市市民活動助成金」対象団体・事業募集のお知らせ

小牧市市民活動助成金は、平成27年度より新しく市民活動を始めようと考えている団体や現在行っている活動を継続していくための取り組みをしたい団体への助成(団体助成)と、他団体と協力して一緒に取り組む事業などへの助成(事業助成)へと改正されました。
27joseikin.png

【応募資格】
◆ 『小牧市市民活動推進条例』に基づき、「市民活動団体」として登録されていること。
※「市民活動団体」とは、次の条件を満たしていることが必要です。
市民活動を行うことを目的とし、
 ・3人以上の会員がいること。
 ・主たる活動が市内で行われていること、または活動の拠点が市内であること。
 ・代表者や運営方法が規約または会則で決まっていること。
◆ 《事業助成》「つなげる部門」については登録団体と他組織(未登録団体、企業など)からなる実行組織も申請可能です。
<その他>
◇5月下旬~6月上旬に行われる企画提案発表会に参加していただきます。
※正式な開催日は4月1日以降に窓口までお問い合わせ下さい。
◇(仮称)分野別交流会に参加いただき活動紹介や団体交流を図っていただきます
◇翌年5月下旬~6月上旬に行われる実績報告会にて実績発表をしていただきます。

【助成金の種類】
《団体助成》
◆はじめる部門
(助成上限5万円・2回まで) : 募集枠6枠
 まずははじめてみよう!という団体向け

◆ひろげる部門(助成上限10万円・3回まで) : 募集枠6枠
 自分たちの活動をもっともっとひろげたい!活性化したい!という団体向け

《事業助成》
◆つなげる部門
(助成上限20万円・3回まで) : 募集枠3枠
 新たな事業や組織へつなげていこう!という取り組み向け

※いずれかの部門を選択していただきます。同年中に2つの部門へ同時に申請することはできません。

【応募受付期間】 平成28年4月1日(金)~5月1日(日)

【提出書類】
◆はじめる部門・ひろげる部門 
①助成金交付申請書(様式第1その1)、②団体活動計画書(様式第2その1〈はじめる〉、その2〈ひろげる〉)、③団体の規約、会則等、④団体の年間事業計画書、⑤助成金収支予算書(様式第3その1)、⑥団体の会員名簿

◆つなげる部門
①助成金交付申請書(様式第1その2)、②団体活動計画書(様式第2その3)、③団体の規約、会則等、④昨年(または直近)の活動実績のわかるもの、⑤事業計画書、⑥助成金収支予算書(様式第3その2)、⑦団体の会員名簿

※募集要項、申請書のダウンロードや詳細はこちらから
 http://www.city.komaki.aichi.jp/kyodo/ikusei/013051.html 

【応募先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
   TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
    E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
    (午前10時~午後6時 毎週月曜日休業)

【問合せ先】
 小牧市市民活動センター TEL:0568-74-4011
 小牧市役所協働推進課  TEL:0568-76-1629

2016年03月06日

第2回NPO講座 NPO“資金”マネジメント力アップ講座 『助成金を活用して自分たちの悩みを解決しよう!』を開催しました

2月25日(木)、小牧市公民館4階視聴覚室にて、平成27年度小牧市民活動センター研修事業第2回NPO講座 NPO“資金”マネジメント力アップ講座『助成金を活用して自分たちの悩みを解決しよう!』を開催しました。
これは、昨年度大幅に改正された「小牧市市民活動助成金」の団体助成に焦点を当て、助成金を使うことで団体が抱える課題や悩みをどのように解決できるかといった視点で、助成金の活用法を学んでいただこうというものです。

まずはじめに、小牧市役所協働推進課より「小牧市市民活動助成金」について説明がありました。
IMG_1369.JPG   IMG_1368.JPG

続いて、講師の中尾さゆりさん(NPO法人ボランタリーネイバーズ理事/モリコロ基金相談員)の講義とワークに移りました。
ワークでは、団体が活動をする上でプラスまたはマイナスとなっている周りの環境や、団体の強みや弱みを書き出す作業を行い、自分たちの団体を客観的に分析する作業をしました。
IMG_1394.JPG   IMG_1390.JPG
▲テーブル内で団体の活動を紹介し合いました  ▲各テーブルを回って助言をする中尾さん

中尾さんからは、今回ワークシートに記入した内容が助成金の申請書に連動していると説明があり、また助成金を受けられた後のジリツ(自立・自律)を考えることも必要とのアドバイスがありました。

2016年02月16日

平成27年度 小牧市市民活動センター研修事業 第3回NPO講座

平成27年度 小牧市市民活動センター研修事業 第3回NPO講座
このまちで安心して暮らしつづけるための「つながり助け合う地域づくり講座」開催のお知らせ

このまちで安心して暮らしつづけるためには、みなさんがつながり、助け合う地域づくりが重要です。
知多地域における先進事例にまなび、私たちのまちでできる事やその手法について一緒に研究してみませんか?

H27NPOkouza3.jpg
チラシ表(PDF420KB)
チラシ裏(PDF134KB)
申込書(WORD24KB)

【講師】 NPO法人地域福祉サポートちた代表理事 岡本一美氏
【スケジュール】
   ■話題提供~知多地域に学ぶ~「つながり助け合う地域づくり講座」
   ■地域別グル―プワーク「わが地域を見える化しよう」
   ■小牧の“これから”を考えてみよう
   ■まとめ

【日時】 3月30日(水)14時から16時
【場所】 小牧市公民館4階 視聴覚室
【対象】 地域づくりに関心のある方
【定員】 30人(申込先着順)
【参加費】 無料
【申込方法】 3月16日(水)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。


【申込み・問合せ先】
小牧市市民活動センター
〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2016年01月21日

平成27年度 小牧市市民活動センター研修事業 第2回NPO講座

平成27年度 小牧市市民活動センター研修事業 第2回NPO講座NPO“資金”マネジメント力アップ講座『助成金を活用して自分たちの悩みを解決しよう!』参加者募集のお知らせ

市民活動やボランティア団体にとって「資金不足」は、いつもつきまとう課題です。その課題解決に向け、小牧市では昨年度『小牧市市民活動助成金』を大幅に改正し、市民活動団体が取り組む事業を支援する【事業助成】に加え、団体そのものを応援する【団体助成】をスタートさせました。
このような団体運営に係る費用への助成は珍しく、団体強化を図る上で大変貴重な財源であると言えます。
そこで本講座では、この【団体助成】を中心に、自分たちがどのような団体になりたいのかを考え、そのためには何が課題(悩み)であり、助成金制度を使うことでその課題がどのように解決できるかといった視点で、助成金の活用法を学び、来年度の申請の足掛かりや、団体の社会貢献活動への意欲を後押しします!

2016-01-19npokouza_02.jpg

チラシ表(PDF326KB)
チラシ裏(PDF196KB)
参加申込書


【と き】  平成28年2月25日(木) 19時~20時30分 
【会 場】 市公民館4階 視聴覚室
【対 象】 市民活動団体・ボランティア団体または、興味のある個人
【定 員】 20人 (申込先着順) 
【参加費】 無料

【申込方法】 2月20日(土)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。


【申込み・問合せ先】
小牧市市民活動センター
〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2015年12月01日

平成27年度第1回NPO講座「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」

10月5日から11月22日までの期間、団体の活動日にあわせて
平成27年度小牧市市民活動センター第1回NPO講座
「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」を開催しました。

【たまり場 城山】
日時:10月5日(月)9時30分から13時
場所:城山会館
内容:地域の皆様が交流を楽しむ「たまり場」の運営
20151005-1.jpg 20151005-2.jpg
毎月第1・3月曜日に活動している「たまり場 城山」において、会場の準備や受付などを手伝いました。10時になると地域の高齢者が集まり、手芸やカラオケなど、それぞれ好きなことをして時間を過ごします。今回の講座の参加者は手芸に参加し、同年代の方とおしゃべりをしたりお茶を飲んだり、和気あいあいとした雰囲気の中、児童クラブへ寄付をするお手玉を制作しました。


【おりづる】
日時:10月6日(火)13時から15時
場所:ふれあいセンター
内容:折り紙の勉強会
20151006-1.jpg 20151006-2.jpg
おりづるは、季節をテーマにした折り紙の勉強会を月初めに行い、その後、そこで覚えた折り紙を通じて高齢者施設等で交流を行っています。
参加者は、3日間の連続講座の1日目として勉強会に参加し、栗やリンゴなど秋をテーマにした作品を会の方に教えていただき、楽しみながらも真剣に取り組んでいました。


日時:10月7日(水)13時30分から14時30分
場所:特別養護老人ホームゆうあい
内容:高齢者と折り紙を通じた交流
20151007-1.jpg
施設を利用する高齢者に、1日目で覚えた折り紙を教えながら交流を行いました。一人で作られる方や助けが必要な方など、お話をしながら一人一人に合わせて作品を作りました。皆さんの楽しそうな笑顔が印象的でした。


日時:10月15日(木)10時30分から11時30分
場所:ふれあいセンター
内容:高齢者と折り紙を通じた交流
20151015-1.jpg
同センター内にあるふれあいデイサービスでは、毎月1回クラブ活動として「折り紙教室」を行っており、その活動に参加しました。まず、おりづるの会員の皆さんと材料の準備や作る手順の確認を行い、その後デイサービスを訪問しました。参加されたのは5名の高齢者の方で、作り方が分からないところや、折り辛い箇所などは手を添えて手伝い、作品を完成させました。こうしたボランティア体験は初めてとのことでしたが、笑顔で丁寧に対応されていました。


【小牧歴史ガイドボランティアたぶの木会】
日時:10月11日(日)10時から正午
場所:小牧山
内容:歴史ガイドボランティア体験
20151011-1.jpg 20151011-2.jpg
小牧山を約2時間かけて歩きながら歴史ガイド体験を行いました。残念ながら資料館は工事中のため入館できませんでしたが、大手道や石垣の発掘についてなどを説明していただきました。参加者は「小牧に住んでいても知らない事が多くて勉強になりました。」と話されました。


【グラウンドワーク小牧】
日時:11月8日(日)9時から10時
場所:小牧東インター付近
内容:ゴミ拾い清掃活動
20151108-1.jpg 20151108-2.jpg
小雨が降る中、会のメンバー14名と小牧東インター付近の清掃活動を行いました。
ペットボトルや弁当のゴミ、たばこの吸い殻などであっという間にゴミ袋がいっぱいになりました。回収したゴミは全部で、燃えるゴミ5袋、不燃ゴミが14袋。小型テレビの放置もありました。

2015年11月26日

平成27年度「まちを育む 市民と行政の協働交流会」を開催しました!

11月24日(火)午後6時30分から、小牧市役所本庁舎601会議室にて、「まちを育む 市民と行政の協働交流会」を開催しました。

この交流会は、“協働パートナー”である市民活動団体と行政各課とがお互いを良く知り、気軽に交流が行えるような顔の見える関係を作ることを目的とし、本年度で3回目の開催となります。


27kyoudou3.jpg
はじめに、こまき市民活動ネットワーク 秦野代表より協働の原則などについてお話をさせていただきました。


27kyuoudou4.jpg  27kyoudou2.jpg

27kyoudou5.jpg  27kyoudou6.jpg
交流会では、テーマごとに8つのグループに分かれ、平成25年度から実施している小牧市新入職員協働研修にて職員の皆さんが考えたプランやその他の小牧市における課題、また、それらの解決方法などについて話し合いを行いました。
はじめは緊張した様子でしたが、意見交換を進めるうちに緊張もほぐれ、活発な意見が飛び交い、笑顔で話し合いをしている姿が見られるようになりました。


27kyoudou.JPG
今回も事務局スタッフによる、動物の顔を彫った“ケシゴムハンコ”を使用。
参加者の皆さんに、自分に見立てた動物を選んでもらい、名札や自己紹介シートにハンコを押しました。
また、自己紹介の際に選んだ動物の理由を皆さんにお話いただきました。


この交流会を通じて、市民活動団体と行政との交流が深まり、“協働のまちづくり”に繋ればと思います。


2015年11月01日

平成27年度小牧市市民活動センター「まちを育む 市民と行政の協働交流会」参加者募集のお知らせ

“協働によるまちづくり”を進めるには、市民(市民活動団体)と行政がお互いを良く知り、顔の見える関係をつくることが大切です。テーブルを囲んで、一緒にこれからの協働について考えてみませんか。

26kyoudou.JPG 26kyoudou2.JPG

【日時】 11月24日(火) 午後6時30分~8時30分

【場所】 市役所本庁舎6階 601会議室

【対象】 協働に関心のある市民活動団体

【定員】 40名(申込先着順)

【申込み】 11月3日(火)までに、団体名、名前、連絡先、(複数で参加の場合は代表者の名前、連絡先、参加人数)を郵送、FAX、メールまたは直接市民活動センターへ


【申込み・問合せ先】
小牧市市民活動センター
〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2015年08月25日

平成27年度「まちのかたり場」を開催しました!

8月22日(土)午後1時から、パークアリーナ小牧 会議室Aにて、平成27年度「まちのかたり場」を開催しました。

h27katariba8.jpg
本年度で3回目となる今回のかたり場は、これまで出てきた課題解決の方法やみなさんのその“思い”を実際にどう実行に結び付けていくかという、次のステップについて語り合う場として開催し、約70名の方にご参加いただきました。


h27katariba7.jpg
今回も「障がい者支援事業 よつばらんど」さんにご協力いただき、カフェコーナーを併設。


h27katariba5.jpg h27katariba6.jpg
まちのかたり場の趣旨を(特)こまき市民活動ネットワーク秦野代表理事より説明後、「小牧市における地域自治の現状と自治基本条例について」を小牧市役所協働推進課 倉知係長よりお話しいただきました。


h27katariba.jpg h27katariba3.jpg
講義では、IIHOE【人と組織と地球のための国際研究所】代表者 川北秀人氏をお迎えし、『自治を回復し、まち・むらの課題を、まち・むらの力で解決するために~協働と総働の基礎を再確認する~』をテーマにお話をいただきました。

今後、小牧市がどのように変化していくのかを数字をもとにお話しいただきました。また、地域によって人口の構成などが異なるため、小牧市内一律で考えるのではなく、地域ごとに何を解決しなければならないのか、そのためには何に取り組むべきなのかなどについて、全国での事例を交えながらアドバイスをいただきました。


h27katariba2.jpg h27katariba4.jpg
次に、自分の住んでいる地域の方の希望や困りごとは何か、また地域で子ども向け活動や備災活動などの活動がどの程度活発に行われているのかをシートに書き出し、その後、それらの地域で抱えている課題を解決するためには今後何に力を入れ、どのようにするべきなのかをグループごとに話し合っていただきました。


今回のかたり場で話し合った地域の課題や解決策を自分たちの住んでいる地域に持ち帰り、行動に移し、より良いまちづくりに繋げていくことを期待します。


◆「まちのかたり場」での講義で使用された、講師の資料が公開されています。◆
川北秀人さんブログ【川北秀人on人・組織・地球】
こちらから→http://blog.canpan.info/dede/archive/1042

第1回NPO講座 「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」参加者募集のお知らせ

平成27年度 小牧市市民活動センター 第1回NPO講座
「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」

社会や地域のために何かを始めたいと思っているみなさん。
実際に活動に気軽に参加して、自分に合った活動を見つけてみませんか?
さまざまな分野の活動プログラムの中から、内容や日程を選んで参加体験できます。

face2.gif

あなたの力を必要としている人がたくさんいます。
あなたにできること、したいこと。きっとみつかる!

【活動内容】※詳細は、こちらをクリック(PDF171KB)


①地域の皆様が交流を楽しむ「たまり場」の運営
   団体名:たまり場 城山
②折り紙の勉強会
  高齢者と折り紙を通じた交流
   団体名:おりづる
③市民病院ロビーでの諸案内と車いすの介助など
   団体名:小牧市女性の会 野ぎくの会
④歴史ガイドボランティア体験
   団体名:小牧歴史ガイドボランティア たぶの木会
⑤竹林の整備
  竹の伐採と竹炭作成の前加工
   団体名:篠岡里山竹の会
⑥里山整備
   団体名:愛林会
⑦ゴミ拾い清掃活動
   団体名:グラウンドワーク小牧
⑧外国人児童(小・中学生)を対象とした日本語による漢字ゲームとふれあい
   団体名:一色コスモスサポート学習の会
⑨災害時に役立つロープワーク等の体験のお手伝い
   団体名:小牧災害ボランティアネットの会
⑩防災・減災に関する教育支援の実施
   団体名:小牧防災リーダー会
⑪小牧山と間々観音の英語ガイド体験
   団体名:小牧通訳ボランティア会


※当日は市民活動センタースタッフが活動前に注意事項などを説明します。
※プログラムはすべて現地集合となります。
※申込み後にボランティア保険に加入します。(費用はかかりません)
※集合場所等詳細は申込み後にご案内します。

【参 加 費】 無料

【申込締切】 9月18日(金)

【申込方法】 参加申込書に必要事項をご記入の上、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

◆ダウンロードはこちらから◆
チラシ表(PDF189KB)
チラシ裏(PDF156KB)
申込書(Word30KB)

【問合せ・申込み先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
   開設時間:10時~18時 休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日) 
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp 

2015年08月13日

「第4回こまき市民活動祭 “ええがね!こまき” ~夢在人が小牧をもっと輝かせる!それって、ええがね!~」開催のお知らせ

小牧市内で活躍する市民活動団体・学校・企業・諸団体・行政がいっしょになって、
日頃の社会貢献活動を紹介するイベントです。
体験・展示・ステージなど、子どもから大人まで参加できる楽しい企画がいっぱいです!
シンボルツリーええがね!の木がみなさんをお出迎えします!ぜひお出かけください。

H27eeganetirasi%20omote%20%282%29.jpg

【日時】2015年9月5日(土) 10:00~16:00  

【場所】小牧市公民館

※開催内容やスケジュールはチラシをご確認ください。
ええがね!こまきチラシ表
ええがね!こまきチラシ裏


【問合せ先】 
小牧市市民活動センター
〒485-0041 小牧市小牧2丁目107番地 小牧市公民館4F
 開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
 TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
 E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
  
  

2015年07月15日

第3回「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

平成27年度 小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

語ろう、我がまちのこと。知ろう、これからのこと。
動こう、未来のために。

h27katariba.JPG

今年で3回目を迎える「まちのかたり場」。これまでは、わがまち小牧への思いや、未来の小牧に必要なこと、やってみたいことなどをざっくばらんに語り合ってきました。
今回のかたり場では、これまで出てきた課題解決の方法やみなさんのその“思い”を実際にどう実行に結び付けていくかという、次のステップについて語り合う場にしたいと思います。
みなさんが住んでいる地域ごとの身近な問題や課題を知り、自分たちが今後何をすべきか、具体的な対策やスケジュールをみんなで考えていきます。

【日時】 平成27年8月22日(土) 午後1時~5時 ※受付午後0時30分から

【場所】 パークアリーナ小牧 会議室A

【対象】 小牧をもっとよくしたい!と思う方(関心のある方なら市外の方でも参加可)

【定員】 50名(申込先着順)

【参加費】 無料

【プログラム】
1.説明
  「小牧市における地域自治の現状と自治基本条例について」
2.講義
  「自治を回復し、まち・むらの課題を、まち・むらの力で解決するために
                          ~協働と総働の基礎を再確認する~」
  講師:IIHOE【人と組織と地域のための国際研究所】 代表者 川北秀人 氏
3.まちのかたり場
4.質疑応答

h27katariba2.JPG

【講師・ファシリテーター】
IIHOE 代表者 川北秀人(かわきたひでと)氏 
h27karariba3.jpg
≪プロフィール≫
1964年大阪生まれ。87年に(株)リクルートに入社し、広報や国際採用などを担当して91年退社。その後、国際青年交流NGOの日本代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。市民団体のマネジメントや、企業の社会責任(CSR)への取り組みを支援するとともに、NPO・市民団体と行政との協働の基盤づくりを進め、毎年約60の自治体で、職員や市民との合同研修を担当。地域自治組織の先進地・島根県雲南市でもアドバイザーを務め、雲南市から地域自治組織を学ぶ「雲南ゼミ」設立を呼びかけ、全国の自治体が住民自治のあり方を学んでいる。

【申込方法】 8月7日(金)までに、申込用紙に必要事項をご記入の上、
         電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

 ・チラシ表(PDF194KB)
 ・チラシ裏(PDF191KB)
 ・申込用紙(Word21KB)

【申込み先・問合せ先】
小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
      TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2015年05月22日

小牧市市民活動センター第4回こまき市民活動祭“ええがね!こまき”~夢在人が小牧を変える!~第1回実行委員会を開催しました。

小牧市内で活躍する市民活動団体・学校・企業・諸団体・行政が一堂に集まり、社会貢献活動を紹介する市民活動祭。4回目を迎える今年度は、小牧市市制60周年と小牧市市民活動センターを受託する(特)こまき市民活動ネットワーク10周年記念事業として名称も新たに開催します。

5月14日(木)小牧市公民館講堂にて第1回実行委員会を開催し、約30の市民活動団体や社会貢献活動に取り組む企業が参加しました。

まず初めに、伊藤大悟実行委員長から開催に向けた熱い思いをお話いただき、その後、各部会長の紹介を行いました。

写真で昨年の様子をふり返った後、①環境・子ども②防犯・防災③健康・福祉④歴史・文化・まちづくりの4部会に分かれ、地域で実践している社会貢献活動の魅力や活動を、どうしたらもっと魅力的に、親しみやすく、楽しくPRできるかを話し合いました。
H27eegane-1.jpg
①環境・子ども部会

H27eegane-2.jpg
②防犯・防災部会

H27eegane-3.jpg
③健康・福祉部会

H27eegane-4.jpg
④歴史・文化・まちづくり部会

H27eegane-5.jpg
最後に全員で記念撮影を行いました♪
掛け声は「ええがね!」「こまきー」

今後は、学校や諸団体も交え、各部会で話し合いを重ねていきます。
各部会で特色のある体験コーナーや展示コーナーなど“それってええがね!”と思ってもらえる企画を考えていきますので是非ご来場ください♪

また、参加団体・企業をまだまだ募集しています!
「メンバーを募りたい」「社会貢献活動をPRしたい」そんな団体、企業のご参加お待ちしております。
詳しくは、下記問合せ先までご連絡ください。

第4回市民活動祭“ええがね!こまき”~夢在人が小牧を変える!~
【開催日時】 平成27年9月5日(土)午前10時~午後4時
【場   所】 小牧市公民館 全フロア
【問合せ先】 小牧市市民活動センター
         〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4F
         TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
         Mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2015年04月17日

ええがね!こまき ~夢在人が小牧を変える!~ 参加団体募集のお知らせ

小牧市内で活躍する市民活動団体・学校・企業・諸団体・行政が一堂にあつまり、社会貢献活動を紹介する『こまき市民活動祭』が、名称も“ええがね!こまき”とあらたに、もっと魅力的に・もっと親しみやすく・もっと楽しくリニューアルします!
27siminnkatudousaibosyuu.JPG

【開催日時】 平成27年9月5日(土)午前10時~午後4時
        ※準備9月4日(金)

【場   所】 小牧市公民館全フロア

【テーマ】 “夢が在る人が小牧をもっと輝かせる! それって、ええがね!”

【内 容】 ①環境・子ども②防犯・防災③健康・福祉④歴史・文化・まちづくり、の4つの分野ごとに参加団体のみなさんの自由な発想で活動をPRします。

【対象団体】 小牧市を拠点として活動している市民活動団体やボランティアグループ、企業・学校・諸団体。

【申込方法】 4月30日(木)【必着】までに必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

【今後の予定】 第1回全体会議:5月14日(木)
         ※以降、部会ごとにミーティングを予定しています。 

チラシ表(PDF357KB)
チラシ裏(PDF296KB)
申込用紙(WORD31.2KB)

【問合せ・申込先】
小牧市市民活動センター 
〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
                       電話(0568)74-4011 FAX(0568)74-4070
                             e-mail komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp 

2015年03月22日

「平成27年度小牧市市民活動助成金」対象団体・事業募集のお知らせ

平成27年度より、小牧市市民活動助成金は、昨年度までの公益的な事業に対する助成から、公益的な活動を行う団体に対する助成(団体助成)と社会的な課題解決を目的とする事業又は他団体と協働で行う事業に対する助成へと大きく改正されます。

27joseikin.png

【応募資格】
◆ 『小牧市市民活動推進条例』に基づき、「市民活動団体」として登録されていること。
※「市民活動団体」とは、次の条件を満たしていることが必要です。
市民活動を行うことを目的とし、
 ・3人以上の会員がいること。
 ・主たる活動が市内で行われていること、または活動の拠点が市内であること。
 ・代表者や運営方法が規約または会則で決まっていること。
◆ 《事業助成》「つなげる部門」については登録団体と他組織(未登録団体、企業など)からなる実行組織も申請可能です。
<その他>
◇5月下旬~6月上旬に行われる企画提案発表会に参加していただきます。
◇8月下旬~9月上旬に開催する市民活動祭において活動紹介をしていただきます。
◇翌年5月下旬~6月上旬に行われる実績報告会にて実績発表をしていただきます。

【助成金の種類】
《団体助成》
◆はじめる部門
(助成上限5万円・2回まで) : 募集枠6枠
 まずははじめてみよう!という団体向け

◆ひろげる部門(助成上限10万円・3回まで) : 募集枠6枠
 自分たちの活動をもっともっとひろげたい!活性化したい!という団体向け

《事業助成》
◆つなげる部門
(助成上限20万円・3回まで) : 募集枠3枠
 新たな事業や組織へつなげていこう!という取り組み向け

※いずれかの部門を選択していただきます。同年中に2つの部門へ同時に申請することはできません。

【応募受付期間】 平成27年4月2日(木)~5月2日(土)

【提出書類】
◆はじめる部門・ひろげる部門 
①助成金交付申請書(様式第1その1)、②団体活動計画書(様式第2その1〈はじめる〉、その2〈ひろげる〉)、③団体の規約、会則等、④団体の年間事業計画書、⑤助成金収支予算書(様式第3その1)、⑥団体の会員名簿

◆つなげる部門
①助成金交付申請書(様式第1その2)、②団体活動計画書(様式第2その3)、③団体の規約、会則等、④昨年(または直近)の活動実績のわかるもの、⑤事業計画書、⑥助成金収支予算書(様式第3その2)、⑦団体の会員名簿

※募集要項、申請書のダウンロードや詳細はこちらから
 →http://www.city.komaki.aichi.jp/kyodo/ikusei/013051.html 

【応募先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
   TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
    E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
    (午前10時~午後6時 毎週月曜日休業)

【問合せ先】
 小牧市市民活動センター TEL:0568-74-4011
 小牧市役所協働推進課 TEL:76-1149

2015年03月07日

協働啓発セミナー『みんなで考える 子どもたちの未来のために 今、私たちができること』を開催しました!

平成26年度 小牧市市民活動センター 協働啓発セミナーを3月5日(木)19時より、小牧中部公民館4階 大会議室にて開催しました。
市民・市民活動団体・自治会・行政職員・大学・企業から約70名と、とても多くの皆様にご参加いただき、わがまちの将来が今後どのように変化していくのか、そして私たちがこれから何をしていかねばならないのかを真剣に考える機会となりました。

h26kyoudou1.jpg    h26kyoudou2.jpg

まず、このセミナーの趣旨説明をこまき市民活動ネットワーク秦野代表理事より説明後、「小牧市における協働の現状についての報告」を小牧市役所協働推進課 堀田係長よりお話しいただきました。

h26kyoudou3.jpg    h26kyoudou4.jpg

講義の講師には、全国で協働や地域自治支援の最前線に携わる、IIHOE【人と組織と地球のための国際研究所】代表者の川北秀人氏をお迎えし、『自治を回復し、まち・むらの課題を、まち・むらの力で解決するために~協働と総働の基礎を再確認する~』をテーマにお話しをいただきました。

h26kyoudou5.jpg    h26kyoudou6.jpg


全国の先進事例の紹介を含め、今後の我が国や小牧市の変化予測を様々な統計数字をもとにお話しいただいたきました。これらは決してよそで起こっている他人事ことではなく、まさに住民一人ひとりのわたくしごとでなのです。また、同じ小牧市内であっても各区の年齢別人口の構成等により、それぞれの特性があることを教えていただき、市一律で考えるのではなく、何を解決していかねばならないのか、何を守り抜かなければならないのかという地域ごとの選択と取り組み方についても、実際の数字をもとにアドバイスをいただきました。
この先、現実に加速度的に少子高齢化が進み、生産人口が減り、福祉関係費が膨大に膨らみ、それに加えて高度成長期に建設された都市インフラも次々と耐用年数を迎えるのです。
しかも、これらはそんな先の話ではありません。これから、どうやって自分たちの生活を、子ども達の将来を守っていくかを真剣に考えなければならない時に来ており、今、手を打っておかなければ大変な未来を子ども達に押し付けることにもなりかねません。

今回、再び講師の川北さんから、“もっと危機感を持って、今、私たちが何をしなければならないのか”という事へのヒントやメッセージを沢山いただきました。さあ、これからどうするのか。真剣に考え、行動に変えていきましょう。

h26kyoudou7.jpg


◆このセミナーで使用された、講師のプレゼンテーション資料が公開されています、是非ご覧ください!◆
川北秀人さんのブログ【川北秀人on人・組織・地球】リンクはこちら⇒ http://blog.canpan.info/dede/archive/993

  

2015年02月11日

平成26年度第2回NPO講座 会計スキルアップ講座&相談会「明日から使える!NPO・ボランティアの会計」を開催しました!

2月7日(土)に、平成26年度小牧市市民活動センター第2回NPO講座 会計スキルアップ講座&相談会「明日から使える!NPO・ボランティアの会計」を開催しました。

■講座 
と き:午前10時~11時30分
ところ:小牧市公民館4階 学習室4-4

h26npokouza_kaikei.jpg  h26npokouza_kaikei2.jpg
まずはじめに、講師である税理士の藤崎さんより、NPO・ボランティア会計の考え方や現預金管理、証憑書類の整理などについて説明していただきました。

h26npokouza_kaikei3.jpg  h26npokouza_kaikei4.jpg
その後、実際に会計処理をやってみようとワークショップを行いました。
出納帳にその日にあった取引を記入したり、会計書類に記入をする体験など、参加者の方たちは真剣に取り組んでいました。


■個別相談会
と き:午後1時~2時30分
ところ:小牧市公民館4階 学習室4-2

%E4%BC%9A%E8%A8%88%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%80%80%E5%80%8B%E5%88%A5%E7%9B%B8%E8%AB%87%E4%BC%9A.JPG

午後からは、会計に関する個別相談会を開催し、2団体が参加しました。
1団体30分という相談時間の中で、各団体は現預金管理の仕方や会計処理、報酬の支払い方などについて相談し、講師は相談内容に応じ、丁寧にアドバイスしました。

2015年01月16日

協働啓発セミナー『みんなで考える 子どもたちの未来のために 今、私たちができること』参加者募集のお知らせ!

これから、このまちを担っていく子どもたちの未来のために、今、私たち大人がやらなくてはならないことは何でしょうか?

1024sorakara.jpg


このセミナーでは、全国で協働や地域自治支援の最前線に携わるIIHOE代表の川北秀人氏より、多くの事例や協働環境調査(※注)をもとに導きだされた様々な分析と傾向を学び、市民・市民活動団体・行政・自治会・企業等、わがまちを形成するあらゆるセクターの人たちが、立場を超え、学び、考え、そして情報を共有し、問題解決の方法や将来の小牧、さらには子どもたちを中心とした未来づくりの方向性などを皆で一緒に考えます。

(※注)協働環境調査とは・・・・
IIHOEでは、協働を促すしくみの整備状況やその活用の度合い、市民・NPOの参画度、
関連情報の公開度など、適切な官民協働を生み育てる「協働環境」(協働のしやすさ)を
定量的に明らかにすることで、現状と課題を明確に把握し、具体的な改善を促すことを
目的として、2004年から計5回「都道府県、主要市におけるNPOとの協働環境に関する調査」を実施し、報告書を発行した。
h26kyoudou_chirashi_jpg.JPG


【と  き】 平成27年3月5日(木)午後7時~8時45分 ※受付6時30分から

【会 場】 小牧中部公民館4階 大会議室(小牧市小牧5丁目253)
      会場地図はこちら→クリック
 
【講 師】
IIHOE 代表 川北秀人(かわきたひでと)氏 
201312kawakita02.jpg
≪講師プロフィール≫1964年大阪生まれ。87年に(株)リクルートに入社し、広報や国際採用などを担当して91年退社。その後、国際青年交流NGOの日本代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。市民団体のマネジメントや、企業の社会責任(CSR)への取り組みを支援するとともに、NPO・市民団体と行政との協働の基盤づくりを進め、毎年約60の自治体で、職員や市民との合同研修を担当。地域自治組織の先進地・島根県雲南市でもアドバイザーを務め、雲南市から地域自治組織を学ぶ「雲南ゼミ」設立を呼びかけ、全国の自治体が住民自治のあり方を学んでいる。
≪主な役職≫
IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表者
兼 「ソシオ・マネジメント」編集発行人
(般社)ジャパン・オンパク 理事(2010年より)
(財)日本自然保護協会 評議員(02年より)
(特)自然体験活動推進協議会(CONE) 監事(05年より)
(公社)チャンス・フォー・チルドレン 理事(14年より)
総務省 地域運営組織(RMO)による総合生活支援サービスに関する研究会 委員 など 

 
【対 象】 市民・市民活動団体・自治会・行政・企業等のわがまちをもっとよくしたい!と思う方。
      (関心があれば市外の方でも参加可)

【定 員】 80名(先着順)・無料

【内 容】 1.小牧市における協働の現状についての報告【協働推進課】
      2.講義「自治を回復し、まち・むらの課題を、まち・むらの力で解決するために
                     ~協働と総動の基礎を再確認する~」【IIHOE 川北秀人氏】
      3.質疑応答

【申込方法】 2月20日(金)【必着】までに必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

・チラシ表(PDF319KB)ファイルをダウンロード
・チラシ裏(PDF167KB)ファイルをダウンロード
・参加申込書(Word29KB)ファイルをダウンロード


【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
  〒485‐0041 小牧市小牧二丁目107番地
   TEL:0568‐74‐4011  FAX:0568‐74‐4070    
   E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
   開設時間:10時~18時 休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

2014年12月25日

第2回NPO講座 会計スキルアップ講座&相談会「明日から使える!NPO・ボランティアの会計」参加者募集のお知らせ

多くの団体の悩みのひとつである「会計業務」。
この講座では、NPOやボランティアの会計に詳しい税理士から、基礎知識や日常管理の方法などを初歩から学ぶことができます。
午後からは、それぞれの団体が抱える、会計に関するお悩みに個別に対応する相談会を開催。団体の悩みに応じた具体的なアドバイスが受けられます。
この機会に、活動に役立つ会計のスキルを身に付けてみませんか?

h26npokouza2_tirashi.JPG

【と  き】 平成27年2月7日(土)

【会 場】 
 小牧市公民館4階
  ●講  座:学習室4-4 午前10時~11時30分
  ●相談会:学習室4-2 午後1時~4時

【講 師】
 藤崎 明子 氏
 税理士、名古屋税理士会 名古屋中支部所属、
 経営革新等支援機関、愛知県信用漁業協同組合連合会 幹事
 平成18年に税理士登録、平成19年には藤崎明子税理士事務所を開業。
 NPO会計講座や子育て支援NPO個別相談会などの講師経験あり。

■会計基礎講座
会計の基礎知識や帳簿のつけ方、領収書の整理の仕方、助成金・委託業務の会計報告などについて学びます。
【と  き】 午前10時~11時30分
【会 場】 小牧市公民館4階 学習室4‐4
【対 象】 会計の基礎を学びたい市民活動団体・個人等
【定 員】 20名(先着順)・無料

■個別相談会
NPO・ボランティアの会計や税務などに関する様々なお悩みにお応えします。
【と  き】 午後1時~4時
【会 場】 小牧市公民館4階 学習室4‐2
【対 象】 会計に関する悩みのある市民活動団体等
【定 員】 4団体(先着順)・無料
 ◇相談時間は1団体につき30分です。
 ◇事前に相談内容をお知らせください。
 ※内容は申込用紙にご記入ください。

【申込方法】 1月30日(金)【必着】までに必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。
※お申込みは講座のみ、相談会のみ、両方のご参加いずれも可能です。

・チラシ表(PDF353KB)
・チラシ裏(PDF109KB)
・参加申込書(Word38KB)

【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
  〒485‐0041 小牧市小牧二丁目107番地
   TEL:0568‐74‐4011  FAX:0568‐74‐4070    
   E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
   開設時間:10時~18時 休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

2014年11月29日

平成26年度第1回NPO講座「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」を開催しました!

10月21日から11月16日までの期間、団体の活動日にあわせて
平成26年度小牧市市民活動センター第1回NPO講座
「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」を開催しました。


【一色コスモスサポート学習の会】
 日時:10月21日㈫ 17時から18時30分
 場所:(有)平坂技研1F
 参加者:1名

一色コスモスサポート学習の会は、外国籍の子どもたちの居場所づくりと、日本語習得のための学習サポートを行っています。また、保護者の情報交換の場づくりなど地域交流も行っています。

20141021-1.jpg 20141021-2.jpg
放課後に活動場所に集まった、外国人の小中学生約20人を対象に、日本語で学習支援を行いました。学校の宿題を見たり、漢字オセロゲームの相手をするなどして、学年も国籍も様々な子どもたちとふれあいました。


【ボランティアあかり】
 日時:10月22日㈬ 13時から15時
 場所:愛厚ホーム小牧苑
 参加者:1名

ボランティアあかりは、愛厚ホーム小牧苑の喫茶コーナーにおいて、利用者とふれあいながら飲食援助活動を行っています。また、年間を通して、家族交流会等のイベントのお手伝いも行っています。

20141022-1.jpg 20141022-2.jpg
施設内の喫茶コーナーにて、入居している高齢者にお茶やお茶菓子を出したり、お話相手をするなどしてふれあいました。月に3回の活動を、入居者の皆さんは楽しみにしている様子で、笑顔でお話しされているのが印象的でした。また、参加者からは、「自分より年上の方々が、生き生きと活動する姿に刺激を受けました」という感想をいただきました。


【篠岡里山竹の会】
 日時:10月26日㈰ 9時から12時
 場所:小牧市大草地区
 参加者:1名

篠岡里山竹の会は、大草、野口、大山地区の竹林の整備や、大山川の清掃活動を行っています。竹林の整備の際に出た間伐材などは、竹炭やその他竹製品に加工し、桃花台まつりや大山川ほたる祭で販売しています。また、休耕田を利用した、米作り体験や指導も行っています。

take2-1.jpg take5.jpg
竹炭作成の前加工として、竹の切断や竹割りをしたり、米の脱穀作業のお手伝いをしました。竹割りでは、節の向きを気を付けるときれいに割れることを体験し、参加者から、「竹の加工に興味があるので、これからも機会があれば参加したいです」と感想をいただきました。


【ほがらかさん】
 日時:10月31日㈮ 9時から11時30分
 場所:岩崎デイサービスセンター
 参加者:2名

ほがらかさんは、毎週金曜日に岩崎デイサービスセンターにて、利用者とふれあいながら、介助のお手伝いをしています。また、イベントやお出かけの介助のお手伝いも行っています。

20141031-1.jpg 20141031-2.jpg
施設を利用される方にお茶を出したり、入浴後にドライヤーをかけながらふれあいました。
会の皆さんは、毎週金曜日の活動以外にも勉強会を行うなど、「自分たちも楽しんで活動を続けています」と話されました。2名の参加者は、慣れないながらも楽しそうに活動に参加していました。


【米野さわやか会】
 日時:11月16日㈰ 8時から10時
 場所:米野小学校周辺の道路
 参加者:1名

米野さわやか会は、毎月第3日曜日に、地域の子どもたちと米野小学校区周辺の清掃活動を行っています。また、環境啓発や次世代育成にも取り組んでいます。

kome3.JPG kome4-1.JPG
地域の小学生から高校生まで約50名と一緒に、イオン歩道橋からコニファー前までのゴミを拾いました。車道側など危険な場所のゴミは参加者や大人が拾い、取りづらいゴミはみんなで協力して回収するなど、アットホームな雰囲気の中、清掃活動を通して世代間の交流を深めました。

2014年11月18日

「第2回まちのかたり場」を開催しました!

平成26年度 小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「第2回 まちのかたり場」を開催しました!


katariba1.JPG katariba2.JPG
今年度で2回目となるまちのかたり場は、
11月9日、小牧中部公民館大会議室にて開催しました。


katariba3.JPG katariba4.JPG
今回も「障がい者支援事業よつばらんど」さんのご協力のもと、カフェコーナーを併設。
素敵な笑顔とおもてなしの心で、運営をサポートしてくださいました。


katariba5.JPG katariba6-1.JPG
ゲストスピーカーとしてお招きした、特定非営利活動法人志民連いちのみや理事長
星野博さんのスピーチでは、一宮を中心としたまちづくりや中間支援活動をもとに、
「まちづくりにおいて、市民の皆さんのご協力、志が不可欠です」とお話しされました。


katariba7.JPG katariba8.JPG
また、昨年度のまちのかたり場に参加された谷口富雄さんから、企画している活動の仲間づくりのために取り組んでいることを、同じく苅谷敏彦さんからは、町内会活動を通してみえてきた問題などお話いただき、今回のセッションでの参考とさせていただきました。


katariba9.JPG
そして、協働提案事業化制度アイデア提案者である片山雄介さんより、
「在宅酸素治療(HOT)患者のアクセス・ケア」についてご説明していただきました。
かたり場の皆さんのお話し合いをもとに、
ご提案していただいた内容をブラッシュアップしていきます。


katariba10.JPG katariba11.JPG
かたり場セッションでは、みなさんから募集したテーマを基に、4つのグループに別れ、
「介護・福祉における地域での支え合いについて」
「地域における外国人との関わり方について」
「ライフステージに応じた地域との関り方について」
「地域活動と市民活動のつながりについて」
という内容で、自由に語り合っていただきました。
ソーシャルビジネスの話や、“お日待ち”という文化の話が出たり、おひとりおひとりで意見が様々。
「時間が足りない」「もっとこういった機会を設けて欲しい」などというお声もあり、みなさんまだまだ話し足りないご様子でした。


katariba12.JPG katariba13.JPG
グループでディスカッションしていただいた内容は、それぞれ模造紙にまとめ、
テーブルファシリテーターの方々に発表していただきました。
たくさんの意見があり、模造紙を2枚使用されたグループもありました。

※テーブルファシリテーターは、小牧青年会議所の皆様にご協力いただきました。


katariba14.JPG katariba15.JPG
その後、星野さんによるアドバイスでは、「小牧は活発な意見が出ているし、行政が温かくバックアップしてくれている。みんなが同じ地域課題を解決していく仕組みを、ここで止めずに繋げていってほしい」とお言葉をいただきました。
最後に、こまき市民活動ネットワークの秦野代表による総括にて、今回のかたり場は幕を閉じました。

2014年10月16日

平成26年度「まちを育む 市民と行政の協働交流会」を開催しました!

10月8日(水)午後6時30分から、小牧市役所本庁舎601会議室にて、「まちを育む 市民と行政の協働交流会」を開催しました。

この交流会は、“協働パートナー”である市民活動団体と行政各課とがお互いを良く知り、気軽に交流が行えるような顔の見える関係を作ることを目的とし、本年度で2回目の開催となります。

26kyoudou.JPG  26kyoudou2.JPG
初めに、こまき市民活動ネットワーク 秦野代表より小牧市の協働の現状についてお話をさせていただきました。

26kyoudou4.JPG  26kyoudou3.JPG

26kyoudou5.JPG  26kyoudou6.JPG
交流会では、「防犯・防災」、「保健・福祉」、「まちづくり」など6グループに分かれ自己紹介を行い、その後、小牧の将来と自分にできることや協働などについてディスカッションを行いました。
初対面ということもあり、初めはお互いに緊張した様子でしたが、自己紹介が終わる頃には緊張もほぐれ、笑顔も見られるようになり、ディスカッションでは様々な意見が交わされました。

26kyoudou7.JPG
また、今回も事務局スタッフによる動物の顔を彫った“ケシゴムハンコ”を使用。
会話のきっかけになればと、自分に見立てた動物を選んでもらい、名札と自己紹介シートにハンコを押しました。

この交流会を通じて、市民活動団体と行政の交流が深まり、“協働のまちづくり”に繋ればと思います。

2014年10月07日

平成26年度小牧市市民活動センター セカンドライフ・アクション講座「今からはじめよう!セカンドライフ生き生きプランニング」を開催しました

9月28日(日)、小牧市役所本庁舎6階601会議室にて、
セカンドライフ・アクション講座
「今からはじめよう!セカンドライフ生き生きプランニング」を開催しました。


secound1.JPGsecound2.JPG
この日は、セカンドライフを迎える方や、セカンドライフに興味のある方40名が参加し、
ゲスト講師のめおと楽団ジキジキさんによる講演を楽しんだあと、
セカンドライフの過ごし方をテーマにグループトーキングを行いました。


secound3.JPGsecound4.JPGsecound5.JPGsecound6.JPG
めおと楽団ジキジキさんの、陽気な音楽と軽快なトークによる講演では、
参加者も一緒に歌ったり、ユーモラスな問いかけに答えるなど、
会場が一体となり、笑顔があふれました。


secound7.JPGsecound8.JPGsecound9.JPGsecound10.JPG
その後のグループトーキングでは、「まちづくり」「福祉」「環境保全」
「子どもの健全育成」「その他」のテーマごとに別れ、
10年後、20年後の自分や、周りの環境などを思い描きながら、
「自分のためにやりたいこと」「誰かのためにやりたいこと」について語り合いました。


secound11.JPGsecound12.JPG
最後に、グループごとに発表があり、
「“家族のためは当たり前、他の人のためになるようなことをしたい”という意見を聞き
感銘を受けました。もっと他の人のためになるようなことをしていきたいです」
という感想や、
「自分たちが率先してまちのゴミ拾いを行い、子どもたちに示すことで、
きれいなまちづくりとともに、きれいな心を育てることができると思いました。
やれることから取り掛かっていきたいです」
といった感想があり、身近なことからまちの課題まで、様々な話題の中で
交流を深め、よい刺激が得られた様子でした。

2014年10月01日

第2回「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

平成26年度 小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

H25katariba-4.jpg
わがまち小牧への思いや、未来の小牧に必要なこと、やってみたいことなどを
年齢や地域、立場も越えて、みんなで一緒に、ざっくばらんに語りあってみませんか?
当日はカフェコーナーも併設します。お茶を飲みながら気楽に対話をしましょう!

【日時】 平成26年11月9日(日) 午後1時30分~4時20分 ※1時受付開始

【場所】 小牧中部公民館 大会議室

【対象】 小牧をもっとよくしたい!と思う方ならどなたでも(市外の方でもOK!)

【定員】 60名(申込先着順)

【参加費】 無料

【内容】
1.ゲストスピーカーによる話題提供
  わがまちの未来は“志民”自らの手で!~できる「コト」から始めてみよう!
2.『かたり場』
  ①第1回「まちのかたり場」参加者からの活動発表
  ②~セッション~
    みなさんから募集したテーマの中から自由に選択し、グループごとに意見交換

H25katariba-5.JPG
%E6%98%9F%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg
 ≪星野 博 氏≫
 特定非営利活動法人 志民連いちのみや理事長
 一宮市市民活動支援センターマネージャー、税理士


【申込方法】 10月25日(土)までに、申込用紙に必要事項をご記入の上、
         電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。
 ・チラシ表(PDF195KB)
 ・チラシ裏(PDF116KB)
 ・申込用紙(Word20.8KB)


【申込み先・問合せ先】
小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
      TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2014年09月10日

第1回NPO講座 「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」参加者募集のお知らせ

平成26年度 小牧市市民活動センター 第1回NPO講座
「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」

社会や地域のために何かを始めたいと思っているみなさん。
実際の活動に気軽に参加して、自分に合った活動を見つけてみませんか?
さまざまな分野の活動プログラムの中から、内容や日程を選んで参加体験できます。

face2.gif

あなたの力を必要としている人がたくさんいます。
あなたにできること、したいこと。きっとみつかる!

【活動内容】※詳細は、こちらをクリック(PDF153KB)

①外国人児童を対象とした学習支援
  団体名:一色コスモスサポート学習の会
②小牧苑入所利用者のふれあい喫茶支援活動
  団体名:ボランティアあかり
③竹林の整備活動
  団体名:篠岡里山竹の会
④福祉施設での介護ボランティア
  団体名:ほがらかさん
⑤おもちゃの無料修理
  団体名:小牧おもちゃ病院トイトイ
⑥環境美化活動・環境啓蒙活動
  団体名:米野さわやか会

※受付先着順
※複数プログラムへの申込可
※当日は市民活動センタースタッフが活動前に注意事項などを説明します。
※プログラムはすべて現地集合となります。
※申込み後に保険に加入します。(費用はかかりません)
※集合場所等詳細は申込み後にご案内します。

【参 加 費】 無料

【申込期間】 9月16日(火)~10月3日(金)

【申込方法】 参加申込書に必要事項をご記入の上、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

◆ダウンロードはこちらから◆
チラシ表(PDF420KB)
チラシ裏(PDF153KB)
申込書(Word32KB)

【問合せ・申込み先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
   開設時間:10時~18時 休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日) 
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp 

第3回こまき市民活動祭~みんなでつながろう!いっしょに輪ッショイ!和ッショイ!~を開催しました

 平成26年度小牧市市民活動センター交流促進事業として、
8月30日(土)、小牧市公民館講堂・展示場にて開催しました。

 市民活動団体・学校・企業・諸団体・行政が30団体集まり、
ボランティア活動や市民活動の取組みをPRし、交流を深めました。

 ステージイベントでは、晴留屋プロジェクトによる演舞や体操タイム、
コミュニティー力UP講座として手相アドバイザーNOBUKOさんによる講演会
「ここだけの秘密だよ。知って損のない占いのお話」を開催しました。


IMG_9887.JPG
カラフルなバルーンとロゴマークの看板で来場者を出迎えました。


IMG_9866.JPG
晴留屋プロジェクト17名による力強い演舞が、オープニングを飾りました。


IMG_9974.JPGIMG_0067.JPGIMG_2049.jpgIMG_0058.JPG
出展した30団体(市民活動団体、学校、企業、諸団体)が、
それぞれ2分間の持ち時間の中で活動をPRしました。


IMG_0025.JPGIMG_9901.JPGIMG_9907.JPGIMG_9881.jpg
出展団体によるブースには、活動の様子がわかる写真など、
趣向をこらした掲示物が貼られました。
また、来場者の多くがクイズラリーに参加し、出展団体と交流を深めました。


IMG_0044.JPGIMG_0042.JPG
晴留屋プロジェクトによる「妖怪体操第一」では、大人も子供も一緒になって
体を動かし踊りました。


IMG_0099.JPGIMG_0089.JPG
午後のステージでは、手相アドバイザーNOBUKOさんを講師に迎え、
コミュニティー力アップ講座
「ここだけの秘密だよ。知って損のない占いのお話」を開催しました。


IMG_9854.JPG
出展者とスタッフ全員での記念撮影♪

2014年09月02日

平成26年度小牧市市民活動センター「セカンドライフ・アクション講座」参加者募集のお知らせ

%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95.png

定年後の第2の人生“セカンドライフ”を20年として、
約8万時間の自由な時間があると言われています。
セカンドライフに向けてのプランを考え、
生きがいのある素敵なセカンドライフを迎えましょう!


【内 容】
 第1部 歌とおしゃべりによる講演
      ゲスト講師 『めおと楽団ジキジキ』

 第2部 グループトーキング
      テーマ 『今からはじめよう!セカンドライフ生き生きプランニング』


【日 時】 9月28日(日) 午後1時30分~4時(午後1時開場)

【場 所】 小牧市役所本庁舎6階601会議室

【対 象】 セカンドライフを迎える方や、セカンドライフの過ごし方に興味のある方

【定 員】 60人(申込先着順)

【参加費】 無料


 %E3%82%81%E3%81%8A%E3%81%A8%E6%A5%BD%E5%9B%A3%E3%82%B8%E3%82%AD%E3%82%B8%E3%82%AD2%28hp%29.jpg

 ≪めおと楽団ジキジキ≫
 世田谷キヨシ(ギター・コーラス)とカオルコ(歌・ピアニカ・アコーディオン)の夫婦ユニット
 「笑点」や「HEY!HEY!HEY!」など、TV番組に多数出演


【申込方法】 申込用紙に必要事項をご記入のうえ、
         市民活動センターへ(FAX・メール・郵送等)直接お申込みください。


   ●チラシ表(PDF 522kb)
   ●チラシ裏(PDF 237kb)
   ●申込用紙(word 31kb)
 
   ※まだまだ参加者募集中です!
     9月20日(土)以降でも、お気軽にお申込みください♪


【申込み・問合せ先】
小牧市市民活動センター
  〒485-0041
  小牧市小牧二丁目107番地
  TEL:0568(74)4011 FAX:0568(74)4070
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
  HP:http://komakici.jp/
  開館時間:10時~18時
  休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

2014年08月12日

第3回こまき市民活動祭 ~みんなでつながろう!いっしょに輪ッショイ!和ッショイ!~ 開催のお知らせ

 小牧市内で活躍する市民活動団体・学校・企業・諸団体・行政が一堂に集まり、
ボランティア活動や市民活動などの社会貢献活動を紹介します!

%E3%83%AD%E3%82%B4.JPG

「余暇を生かして何かをはじめたい」
「楽しくやりがいのあることを見つけたい」
「いろいろな人と出会いたい」など、
ボランティア活動や市民活動に興味のある方は、出会いと交流のチャンス!
あなたにピッタリの“やりたい!”を見つけることができるかも!
元気がギュッとつまった市民活動祭に、ぜひお出かけください。

033279.jpg

第3回こまき市民活動祭チラシ表(PDF289KB)
第3回こまき市民活動祭チラシ裏(PDF235KB)


【日時】2014年8月30日(土) 10:00~15:00  


【場所】小牧市公民館講堂・展示場


◎来場者に記念品のプレゼントがあります。
  クイズラリーに参加された方にも粗品をプレゼントします。
 (どちらも先着300名)


【問合せ先】 
小牧市市民活動センター
〒485-0041 小牧市小牧2丁目107番地 小牧市公民館4F
 開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
 TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
 E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
  
  

2014年06月17日

平成25年度協働提案事業化制度実績報告会を開催します

小牧市では、平成25年度に協働提案事業化制度により実施された事業についての実績報告会を開催します。
一般見学も可能ですので、是非ご参加ください。


【日 時】
平成26年7月19日(土) 9:30~

【場 所】
小牧市役所 東庁舎5階 大会議室
【発表団体名称】          kyodoman.jpg

◆行政提案型“はばたき”

 1  提案事業名:「市民レポーター制度」                                              提案課名:秘書広報課                                                              協働団体名:特定非営利活動法人 こまきe-コミュニティーネットワーク 
 2  提案事業名:「フェイスブックなどを使った市民活動情報および市政情報等の発信」               提案課名:秘書広報課                                                             協働団体名:特定非営利活動法人 こまきe-コミュニティーネットワーク 
 3  提案事業名:「市民情報センター有効活用策の企画検討」                                提案課名:協働推進課                                                           協働団体名:特定非営利活動法人 こまき市民活動ネットワーク 
 4  提案事業名:「小牧山築城450年記念事業の企画・実施」                                 提案課名:シティプロモーション課                                                   協働団体名:小牧にぎわい隊 
 5  提案事業名:「木造住宅耐震改修工事の勧め」                                        提案課名:建築課                                                             協働団体名:公益社団法人 愛知建築士会小牧支部 


◆市民提案型“きらめき”

 1  提案事業名:「自主防災会 ・ 小中学生への防災・減災教育支援事業」                         提案団体名:小牧防災リーダー会                                                  協働担当課名:危機管理課 
 2  提案事業名:「電話による女性相談」                                               提案団体名:マハロ                                                            協働担当課名:まなび創造館 
 3  提案事業名:「小牧市新入職員向け「協働」研修事業」                                    提案団体名:特定非営利活動法人 こまき市民活動ネットワーク                                協働担当課名:人事課 


**********************

【問合せ先】
小牧市役所 市長公室 協働推進課
  小牧市役所 本庁舎4階
  TEL:0568-76-1149 FAX:0568-75-5714

**********************

2014年03月21日

「平成26年度小牧市市民活動助成金」対象事業募集のお知らせ 

小牧市では4月1日(火)から、「平成26年度小牧市市民活動助成金」の対象事業を募集します。
また、市民活動センターでは書類の書き方や予算の立て方など、随時相談を受付けます。
たくさんの応募をお待ちしています。

26komakisijoseikin.JPG

平成26年度も「市民が輝く活気あふれるまちづくり」を目的として創意と熱意にあふれる事業に対して、必要な経費の一部を助成することにより、みなさんの市民活動を応援します。
【応募資格】
 ◆『小牧市市民活動推進条例』に基づき、「市民活動団体」として登録されていること
  ※「市民活動団体」とは、次の条件を満たしていることが必要です。
    • 3人以上の会員がいること。
    • 主たる活動が市内で行われていること、または活動の拠点が市内であること。
    • 代表者や運営方法が規約または会則で決まっていること。
 ◆5月24日(土)に開催する企画提案発表会に出席できること。
【助成の種類】
 1.「はじめの一歩部門」(助成上限5万円)
 2.「元気なまちづくり部門」(助成上限10万円)
【対象事業】
 ◆公益的な社会貢献活動であること。福祉、教育、まちづくり、文化・スポーツ、環境保全など、
 幅広い分野を対象としますが、創意工夫あふれる事業を期待します。
 ◆対象とならない事業
 ・助成金が団体そのものの運営経費にあてられ、事業性のないもの
 ・ 特定の個人や団体又は構成員のみが利益を受ける共益的・互助的な活動
 ・ 生涯学習や趣味的な活動
 ・ 政治、宗教、営利目的に関する事業
※該当する事業に対して国・愛知県・小牧市及び公益法人から他の制度による助成を受けている、又は受ける予定のあるものは除きます。
【応募受付期間】
 平成26年4月1日(火)~4月25日(金) (必着)
【提出書類】
 市民活動助成金交付申請書及び事業計画シート
※市民活動助成金に申請された団体を対象に「発表会事前説明会」を5月1日(木)午後7時から市民活動センターにて開催します。詳しくは、申請書提出時にご案内します。

<ダウンロード>
 ・募集要領 (PDF840KB)
 ・市民活動助成金交付申請書 (Word 65.5KB)
 ・市民活動助成金交付申請書 (PDF 28.9KB)
 ・市民活動助成金交付申請書(記入例:はじめの一歩) (PDF 68KB)
 ・市民活動助成金交付申請書(記入例:元気なまちづくり部門) (PDF 70.9KB)  
 ・市民活動助成金事業計画シート (Word53.5KB)
 ・市民活動助成金事業計画シート (PDF 98.1KB)
 ・市民活動助成金事業計画シート(記入例:はじめの一歩) (PDF 126KB)
 ・市民活動助成金事業計画シート(記入例:元気なまちづくり) (PDF 142KB)

【問合せ・応募先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
   TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
   E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
   (午前10時~午後6時 毎週月曜日休業)

2014年02月28日

平成25年度第2回NPO講座「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座Vol.2」を開催しました!

2月10日(月)~23日(日)、団体の活動日に合わせ、
第2回NPO講座「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座Vol.2」を開催しました。

【ボランティア「まどか」】
 日 時:2月10日(月)10時から15時
 場 所:ふれあいセンター2階和室
 参加者:3名

 ボランティア「まどか」は、毎月第2、3、4月曜日にふれあいセンターにて、高齢者や認知症の方およびその家族とのふれあい交流を行っている団体です。
 午前中は団体の活動に参加し、午後からは「認知症理解と対応の仕方」の講義を受けました。

H25madoka2.jpg H25madoka3.jpg
 参加者は、「ボランティアに興味があった。」「家族や身近な人が認知症になった時の対処方法を勉強したい。」という理由から参加を希望されました。
 みんなでラジオ体操をして体をほぐしてから、懐かしい歌を歌いました。とても楽しそうに歌い、振付をしている姿が印象的でした。

H25madoka4.jpg H25madoka5.jpg
「利用者さんも自分たちもとにかく楽しむことが一番」と代表の杉浦さん。和やかな雰囲気の中、一緒につばきの折り紙を折りました。

H25madoka6.jpg H25madoka1.jpg
 会のメンバーは、女性ばかりで介護の経験がある方がほとんどです。午後からは、介護の仕方や介護者の心理状態について、体験談を交えた講義を受けました。


【小牧歴史ガイドボランティア たぶの木会】
 日 時:2月19日(水)10時から12時
 場 所:小牧市歴史館、小牧山
 参加者:予定していた参加者が急遽欠席された為、事務局スタッフが参加しました。

 小牧歴史ガイドボランティア たぶの木会の活動は、小牧の歴史について知見を深め、その成果を市民(多くの人々)に広めることで、活動場所は主に小牧市歴史館や小牧山などで行っています。
 今回は参加予定の方が急遽欠席された為、事務局スタッフが活動を体験させていただきました。
 ガイドをしてくださったのは「たぶの木会」の尾山さん。さっそく市役所本庁舎の向い側の正面口から山頂の資料館を目指しました。ふもとからゆっくりと歩きながら、小牧城の由来を戦国時代からさかのぼって説明していただきます。

 

 小牧城の石垣の特徴や造作の歴史なども、詳しく解説していただきました。小牧の歴史をひも解いていく楽しさもあり、特に戦国時代から江戸時代にかけての歴史に興味がある方にはうってつけの活動なのではないでしょうか。

 小牧山の歴史には、信長や秀吉、家康の名前も出てきます。ガイドができるようになるには何度か同行して勉強する必要がありそうですが、小牧に住んでいるからには知っておきたいことばかりだと感じました。

 ちょうど今、新聞の地域面もにぎわせている小牧山の発掘作業風景も遠くから見ることができました。近々歴史的発見があるかもしれません。
 最後に資料館の前で、尾山さんと事務局スタッフとで記念撮影。本日はどうもありがとうございました。


【愛林会】
 日 時:2月22日(土)9時から11時30分
 場 所:大草城跡(小牧市大草地区内)
 参加者:1名

 愛林会は、毎週土曜に地域の森づくりや環境整備を楽しみながら行い、さらに会員相互の交流と親睦を図っていくとともに、地域交流事業にも積極的に参加している団体です。
 今回は小牧市大草地区の大草城跡地にて、落ち葉掻き作業の活動に参加しました。

 

 この作業は年に一度行われる、松などの針葉樹の落ち葉回収作業です。まずは、なぜ落ち葉を回収しなくてはならないのか、というところから本日の作業手順を説明していただきました。


 

 特に写真のように整備されている里山などでは、落ち葉が積もることによって土が肥えすぎてしまうのを防ぐため、というのが主な理由で、土が肥えれば雑草が生い茂り、そうなると整備がさらに大変になってしまうからだそうです。
 今回の受講生も、こういった活動内容に興味を持たれて参加されました。

 整備された里山があるというのは、地域住民の方々にとっても住みやすい町になります。
 この大草城跡地は小高い丘になっていて、奥には社(やしろ)や竹藪があり散策路にもなっています。ここが地域の人たちの散歩コースや、子どもたちの遊び場になってもらえればと、作業を終えた「愛林会」の方々は笑顔でおっしゃっていました。


【㈵尾張すずなり会】
 日 時:2月23日(日)9時30分から12時
 場 所:うなぎ谷すずなりの森(小牧市大山地区内)
 参加者:4名

 ㈵尾張すずなり会は、里山再生活動(枯木・風倒木の伐採、下草刈り、竹林の整備)や、里地再生活動(放置された里地の農地・果樹園の復活作業)、里山塾活動(草刈機、チェンソーの技能講習、植物関連講座、子供健全育成講座等)など、里山での環境保全活動を幅広く行っている団体です。

  

 今回、受講生のみなさんには「冬の里山散策会~椎茸・ひらたけの菌打ち体験~」のイベントにスタッフとして参加いただきました。椎茸やひらたけの菌打ち体験に来場されたお客さんのお手伝いをする作業です。ご年配の方からお子さんを連れた若いご家族まで、合計15組24名のお客さんが参加していらっしゃいました。

 菌打ちした椎茸やひらたけが、どのようにして成長するのか、またどうすればうまく育つのかも学びました。
 受講生のみなさんは自然と触れ合うことに興味を持たれている方が多く、とても勉強になったという声が多くありました。

 この里山は、少し奥まで歩けば大鷹の巣もある自然豊かな場所だそうです。㈵尾張すずなり会の活動は、この菌打ち体験の他に山菜採りなどのイベントも行っていて、いつも多くのお客さんで賑わっているそうです。

【おはなしの森】
 日 時:2月23日(日)14時30分から15時
 場 所:図書館本館2階おなはしの部屋
 参加者:2名

 おはなしの森は、第1日曜日を除く土・日曜日14時30分から15時に小牧市立図書館にて絵本の読み聞かせを行っている団体です。また県立小牧養護学校での読み聞かせや、その他要望に応じても出向いて読み聞かせを行っています。

 14時20分頃、図書館内にて読み聞かせのアナウンスが流れると、それを聞いて子どもたちが集まってきました。
 今日は3名の小さなお客さんです。読み聞かせで大切なのは、感情を込めすぎず、穏やかではっきりとした口調で語ることだとか。
 物語に入り込んだお子さんたちは、食い入るような表情で絵本を見ていました。

 読み聞かせは約30分間の短い時間ですが、その間に2~3冊の物語が楽しめます。今回ボランティアに参加された方も、持参した絵本で読み聞かせに挑戦しました。

 お子さんの様子を見ながら、手遊びなども交えていました。お子さんたちの年齢層によって選ぶ本を考えたりと、子ども好きな方にとっては楽しく活動できるのではないでしょうか。読み聞かせが終わった後のお子さんたちの笑顔も印象的でした。
 おはなしの森のみなさん、どうもありがとうございました。

2014年02月27日

平成25年度 小牧市市民活動センター協働啓発事業『こまき協働のまちづくり講座』参加者募集のお知らせ

小牧市市民活動センターでは、協働啓発事業 『こまき協働のまちづくり講座』の参加者を募集しています。


この講座では、協働提案事業化制度の概要や流れを知るとともに、申請するためのポイントなどを学びます。
また、みなさんの疑問などに経験豊富な講師が直接アドバイスするコーナーもあります。協働のコツやポイントを知って、みなさんのスキルやアイデアをまちづくりに繋げてみませんか?

【日時】 平成26年3月13日(木) 19:00 ~ 21:00
【会 場】 小牧市公民館 4階 視聴覚室
【定 員】 30名 (申込先着順)      
【参加費】 無料
【講師】 三島知斗世 氏   NPO 法人ボランタリーネイバーズ理事・調査研究部長

【内 容】
1) 協働のコツを知ろう
2) 協働提案事業化制度の概要と流れを知ろう
3) 申請するためのポイントを知ろう
4) 質問コーナー 


主催 小牧市・特定非営利活動法人 こまき市民活動ネットワーク  


【申込方法】 3月6日(木)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

 チラシ表(PDF285 KB)

 チラシ裏(PDF80.3 KB)

 申込書(Word58.3 KB)

【申込み・問合せ先】
小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
      TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp


2014年01月31日

NPO・ボランティアのための資金マネジメント力アップ講座&相談会「知っておきたい!助成金申請の“イロハ”」 参加者募集のお知らせ

市民活動やボランティア団体にとって「助成金」は、活用したい重要な資金源のひとつ。
この講座では、助成金の活用方法や申請する際の注意点を知るとともに、身近な助成金の特徴や注意事項などを担当者から直接話を聞くことができます。
そして、助成金に関する経験豊富な専門アドバイザーが対応する個別相談会も開催。ここでは、みなさんのニーズに応じた細かいアドバイスが受けられます。
この機会に助成金の上手な活用方法を学び、団体資金のマネジメント力をアップしましょう!

【開催日】 平成26年3月8日(土)  
■講座
【と き】 午前10時~11時40分    【会 場】 まなび創造館 研修室1
【定 員】 15名 (先着順)       【参加費】 無料
【内 容】
1.助成金申請の“イロハ”を知ろう!
 助成金の種類や申請時の注意点を知るとともに、助成金交付を受けた団体の活動事例をご紹介します。
2.身近な助成金の性格と特徴を知ろう!
 3つの助成金担当者が、それぞれの特徴や傾向などを直接お話しします。
 ■小牧市市民活動助成金  小牧市協働推進課 主査 平野ゆうこ
 ■TRI夢・街・人づくり助成金  こまき市民活動ネットワーク 事務局長 伊藤かおり  
 ■事業指定プログラム「ミエルカ」など

H25npokouza3_kimura.jpg
あいちコミュニティ財団 代表理事 木村真樹 氏
3.質問コーナー
 みなさまからの質問に、担当者がお答えします。

■助成金に関する個別相談会
【と き】 午後1時~4時       【会 場】 まなび創造館 学習室
【定 員】 5団体 (先着順)     【参加費】 無料

H25npokouza3_nakao.jpg
相談アドバイザー 中尾さゆり 氏  
 ボランタリーネイバーズ 理事・相談事業部長、モリコロ基金 相談コーナーアドバイザー
①相談対応時間は1団体につき30分です。
②事前に相談内容の概要をお知らせください。
※詳細は申込用紙にご記入ください。

【申込方法】 2月28日(金)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。
※お申込みは、セットでもしくは講座のみ、相談会のみでも構いません。

・チラシ表(PDF183KB)
・チラシ裏(PDF144KB)
・参加申込書(Word37KB)

【申込み・問合せ先】
 小牧市市民活動センター
   〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
     開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
     TEL :0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
     E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2013年12月26日

第2回NPO講座「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座Vol.2」 参加者募集のお知らせ

平成25年度 小牧市市民活動センター 第2回NPO講座
「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座Vol.2」

あなたの力を必要としている人がたくさんいます。
あなたにできること、したいこと。きっとみつかる!

face02.gif

社会や地域のために何かを初めてみたいと思っているみなさん。
実際に活動に気軽に参加して、自分に合った活動をみつけてみませんか?
さまざまな分野の活動プログラムの中から、内容や日程を選んで参加体験できます。

【活動内容】
詳細はこちらをクリック(PDF152KB)

※受付先着順 
※複数プログラムへの申込可
※当日は市民活動センタースタッフが活動前に注意事項などを説明します。
※集合時間等は、申し込み後にお知らせします。

【申込期間】 1月4日(土)~1月24日(金)

【申込み】 参加申込書に必要事項をご記入の上、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

◆ダウンロードはこちらから◆
チラシ表(PDF424KB)
チラシ裏(PDF152KB)
申込書(Word44KB)

【問合せ・申込み先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
  開設時間:10時~18時 休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日) 
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2013年11月13日

「まちのかたり場 ステージ2」 参加者募集のお知らせ

平成25年度小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「まちのかたり場 ステージ2」参加者募集のお知らせ

H25katariba-15.jpg
“わたしたちのまち小牧”をこんなまちにしたい!
自分たちの活動や思いをまちづくりに活かしたい!
そんなみなさんの思いを『まちのかたり場』のゲストスピーカー 星野 博 氏をふたたびお迎えし、さらに深く考え、もっと語り合う 『まちのかたり場 ステージ2』を開催します。
“思いをカタチに”する次のステップを一緒に踏み出してみませんか?

【日時】 平成25年12月17日(火) 午後7時~9時 

【場所】 小牧市役所本庁舎4階 402会議室

【対象】 小牧をもっとよくしたい!と思う方ならどなたでも

【定員】 20名(申込先着順)

【参加費】 無料

H25katariba-3.jpg
【ファシリテーター】 星野 博 氏
             定非営利活動法人 志民連いちのみや理事長
             一宮市市民活動支援センターマネージャー、税理士
~略歴~
会計事務所を経営しつつ、「杜の宮市」「ラブたな」などアートイベント、音楽イベント、アウトドアイベントを立ち上げ、日替わりシェアスペース「三八屋」を運営するほか、まちづくり講座等を実施。
 平成16年、これらの活動からNPO法人志民連いちのみやを設立。以降、市民イベント運営支援の『まつりづくり』事業、「com-cafe 三八屋」や「一宮ブルワリー」、「138ブレンドいちのみや珈琲」などの『コミュニティ』事業など、一宮地域に軸足を置いた、まちづくりと中間支援を継続展開。

【申込方法】 12月10日(火)までに、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

ダウンロード 参加申込書
ダウンロード チラシ表(PDF206KB)
ダウンロード チラシ裏(PDF73.4KB)

【問合せ・申込み先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp        

「まちのかたり場」開催しました!

平成25年度 小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「まちのかたり場」開催しました!

H25katariba-15.jpg
平成25年11月9日(土)午前1時30分~午後4時まで
小牧市公民館講堂にて開催しました。
 “わたしたちのまち小牧”をこんなまちにしたい!自分たちの活動をまちづくりに活かしたい!という熱い思いを持った市民が集まり、年齢や地域、立場も越えて、小牧への思いや未来に必要なことなどをざっくばらんに語り合いました。

H25katariba-7.jpg H25katariba-8.jpg
ゲストスピーカーから“まちづくり”に関するお話しをお聞きしました。
  【講師】星野 博氏  特定非営利活動法人 志民連いちのみや理事長
               一宮市市民活動支援センターマネージャー、税理士

H25katariba-9.jpg H25katariba-10.jpg
カフェコーナーを併設!飲み物を飲みながら、リラックスした雰囲気の中スタートしました。
   【カフェコーナー運営協力】障がい者支援事業 よつばらんど
 
H25katariba-11.jpg H25katariba-12.jpg
セッション①では、協働提案事業化制度のアイデア提案“ひらめき”応募案をテーマにしたグループごとの意見交換を行いました。  テーマは『小牧市(桃花台地区)活性化』
まずは自己紹介と握手をしてからスタート!各グループ活発な意見が飛び交い、お互いの意見に耳を傾けていました。

H25katariba-13.jpg H25katariba-14.jpg
セッション②では、語り合いたいテーマを選んで、自由に意見交換を行いました。同じ問題を共有し合うメンバーが机を囲み、熱い意見交換が行われました。

2013年09月26日

まちのかたり場 参加者募集のお知らせ

平成25年度 小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

H25katariba-6.JPG
H25katariba-4.jpg

わがまち小牧への思いや、未来の小牧に必要なこと、やってみたいことなどを年齢や地域、立場も超えて、みんなで一緒に、ざっくばらんに語りあってみませんか?
当日は、カフェコーナーも併設します。お茶を飲みながら気楽に対話をしましょう!
(カフェコーナー運営協力:障がい者支援事業よつばらんど)


【日時】 平成25年11月9日(土)午後1時30分~4時
         ※午後1時受付開始

【場所】 小牧市公民館講堂(小牧市小牧2丁目107番地)

【対象】 小牧をもっとよくしたい!と思う方ならどなたでも

【定員】 80名(申込先着順)

【参加費】 無料

【内容】 1.ゲストスピーカーによる話題提供
      2.『かたり場』
       ①~セッション1~
        協働提案事業化制度のアイデア提案型“ひらめき”応募案をテーマにした
        グループごとの意見交換
       ②~セッション2~
        みなさんから自由に出していただいたテーマに基づき、グループごとの意見交換

H25katariba-5.JPG

H25katariba-3.jpg
星野 博 氏

特定非営利活動法人 志民連いちのみや理事長
一宮市市民活動支援センターマネージャー、税理士

~略歴~
 会計事務所を経営しつつ、「杜の宮市」「ラブたな」などアートイベント、音楽イベント、アウトドアイベントを立ち上げ、日替わりシェアスペース「三八屋」を運営するほか、まちづくり講座等を実施。
 平成16年、これらの活動からNPO法人志民連いちのみやを設立。以降、市民イベント運営支援の『まつりづくり』事業、「com-cafe 三八屋」や「一宮ブルワリー」、「138ブレンドいちのみや珈琲」などの『コミュニティ』事業など、一宮地域に軸足を置いた、まちづくりと中間支援を継続展開。

【申込方法】 
 申込用紙に必要事項をご記入の上、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。
 ダウンロード 申込書(Word30KB)
 ダウンロード チラシ表(PDF233KB)
 ダウンロード チラシ裏(PDF101KB)

【申込み期限】 10月30日(水)

【問合せ・申込み先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp        


2013年09月12日

第2回市民活動祭~みんなでつながろう!いっしょに和ッショイ!輪っしょい!~開催しました

平成25年9月8日(日)午前9時30分~午後4時まで
小牧市公民館講堂・展示場にて開催しました。

1部では、市民活動団体・学校・企業・諸団体・行政が30団体集まり、ボランティア活動や市民活動の取り組みをPRし、交流を深めました。

2部では、愛知県高浜市で制作された、市民ムービー「タカハマ物語」の上映会と映画づくりに関わった皆さんとの意見交換会を行いました。

2kaidousai-1.jpg
カラフルなバルーンアーチで来場者を出迎えました。

2katudousai-2.jpg
吉五郎太鼓保存会17名による迫力ある演奏が、オープニングを飾りました。

2katudousai-3.jpg  2katudousai-4.jpg
出展した30団体が、それぞれ2分の持ち時間の中で活動をPRしました。

2katudousai-5.jpg  2katudousai-6.jpg
出展団体によるブースには、活動の様子がわかる写真など、趣向をこらした掲示物が貼られ、来場者との交流を深めました。

2katudousai-7.jpg  2katudousai-8.jpg
上映会では、映画の制作に関わった高浜市のみなさんをゲストに迎え、若者を巻き込んだ街づくりへの想いや、撮影の裏話などの貴重なお話を伺い、参加者との間で活発に意見交換が行われました。

【問合せ先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-4011小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011/FAX:0568-74-4070
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座参加者募集のお知らせ

平成25年度 小牧市市民活動センター 第1回NPO講座
「気軽に出かけよう!はじめてのボランティア・市民活動体験講座」

あなたの力を必要としている人がたくさんいます。
あなたにできること、したいこと。きっとみつかる!

face01.gif


社会や地域のために何かを初めてみたいと思っているみなさん。
実際に活動に気軽に参加して、自分に合った活動をみつけてみませんか?
さまざまな分野の活動プログラムの中から、内容や日程を選んで参加体験できます。

【活動内容】 
詳細はこちらをクリック(PDF129KB)

※受付先着順 
※複数プログラムへの申込可
※当日は市民活動センタースタッフが活動前に注意事項などを説明します。
※プログラムはすべて現地集合となります。

【申込締切】 9月20日(金)

【申込み】 参加申込書に必要事項をご記入の上、電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

◆ダウンロードはこちらから◆
・チラシ表(PDF147KB)
・チラシ裏(PDF129KB)
・申込書(Word39KB)

【問合せ・申込み先】
 小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
  TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
  E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2013年08月15日

第2回市民活動祭~みんなでつながろう!いっしょに和ッショイ!輪ッショイ!~開催のお知らせ

第1部では、市民活動団体・学校・企業・諸団体・行政が一堂に集まり、ボランティア活動や市民活動団体の取組みを紹介し交流を深めます。30団体に会える!

第2部では、愛知県高浜市が、映画づくりで街を活性化させようと、主役からエキストラ、裏方まで、子どもから大人まで多くの市民が映画づくりに参加した、市民ムービー「タカハマ物語」の上映会と意見交換会を行います。

katudousailogo.jpg

第2回市民活動祭チラシ(PDF553KB)

「余暇を生かして何かをはじめたい」「いろいろな人と出会いたい」「自分の得意分野を生かしたい」などボランティア活動や市民活動に興味のある方は出会いと交流のチャンス!元気がギュッとつまった市民活動祭に、ぜひお出かけください。

【日時】9月8日(日)
     1部  9:30~12:30 市民活動PR・交流
     2部 13:30~16:00 市民ムービー「タカハマ物語」上映会と意見交換会

【場所】小牧市公民館講堂・展示場

【問合せ先】
小牧市市民活動センター
〒485-0041 小牧市小牧2丁目107番地 小牧市公民館4F
 開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
 TEL:0568-74-4011 FAX:0568-74-4070
 E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2013年06月23日

平成25年度小牧市市民活動助成金交付団体が決定しました!

平成25年6月1日(土曜日)に、小牧市役所 本庁舎 601会議室にて平成25年度市民活動助成金企画提案発表会が開催され、地域の活性化に取り組む7団体の創意と工夫にあふれるまちづくり事業に対して、助成金交付決定がされました。



各提案事業の詳細は、小牧市役所HPをご覧ください。 クリック→http://www.city.komaki.aichi.jp/kyodo/ikusei/002712.html

2013年06月13日

市民活動センターから「第2回 市民活動祭~みんなでつながろう!いっしょに和ッショイ!輪ッショイ!~」出展団体募集のお知らせ

平成25年9月8日(日)に行われる『平成25年度小牧市市民活動センター交流促進事業「第2回市民活動祭~みんなでつながろう!いっしょに和ッショイ!輪ッショイ!~」』の開催にあたり、6月1日(土)より出展団体の募集を行います。

市民活動祭を通じて、市民・市民活動団体・学校・企業等が一堂に集まり、市民活動の魅力を伝えるとともに、各セクターが出会い、交流を深めることで小牧の地域力の発展につなげます。
「わたしたちの活動をPRし、仲間を募りたい!」
「他の団体とコラボレーションして、新しい活動につなげたい!」など、 みなさんの想いを広く発信してみませんか。

みなさんのご応募をお待ちしています。

第2回 市民活動祭~みんなでつながろう!いっしょに和ッショイ!輪ッショイ!~

【開催日時と内容】
平成25年9月8日(日) 9時30分~16時
第1部 市民活動PR・交流 : 市公民館2階 講堂およびロビー
第2部 市民ムービー「タカハマ物語」上映会と意見交換会 : 市公民館講堂
(9月7日(土)17時30分~ 搬入・準備作業があります)

【対象団体】
小牧市を拠点として活動している市民活動団体16団体(先着順)

【参加費】 無料 ※補助金はありません

【参加内容】
1)各ブースにおける団体のPRや交流
2)ステ-ジ上で団体のPR(2分)
その他詳細は参加団体募集要項をご覧ください。

ダウンロード 参加団体募集要項(PDF281KB)


【申込方法】
申込用紙にご記入の上、小牧市市民活動センターまでFAX、メール、郵送または直接持参のいずれかでお申し込みください。

ダウンロード 出展申込書(PDF98KB)
          出展申込書(Word44KB)


【申込受付期間】 6月1日(土)~6月25日(火)

【その他】
事前説明会を下記日程で行いますので、必ずご参加ください。
◆日時 7月10日(水) 午後7時~
◆場所 市公民館4階 学習室4-4

【問合せ・申込先】
小牧市市民活動センター
 〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
   開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
   TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
   E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

2013年05月15日

小牧市市民活動助成金 平成24年度実績報告会及び平成25年度企画提案発表会開催のお知らせ

平成24年度小牧市市民活動助成金実績報告会


昨年度、市民活動助成金の交付を受けた10団体から、独創的なアイデアと熱意を持って実施した企画事業についての成果を、公開の場において報告していただきます。

【開催日時】

平成25年6月1日(土)午前9時30分

【場所】

市役所本庁舎 6階 601会議室(当日は、夜間時間外出入口からお入りください)

【その他】

事前申込不要。当日開始時間までに直接会場へお越しいただければ、参加可能です。

成果発表団体等の詳細は小牧市HPをご覧ください。⇒クリック


平成25年度小牧市市民活動助成金企画提案発表会

市民活動助成金交付制度に基づいて申請をおこなった団体による企画提案事業の発表会です。企画提案事業の内容については、「まちづくり」「環境の保全」「社会教育」「子どもの健全育成」などの分野があり、各々の団体による、地域の課題解決に取り組む、創意と工夫にあふれるまちづくり事業についてのプレゼンテーションが行われます。

【開催日時】

平成25年6月1日(土)午後1時00分から

【場所】

市役所本庁舎 6階 601会議室(当日は、夜間時間外出入口からお入りください)

【その他】

事前申込不要。当日開始時間までに直接会場へお越しいただければ、参加可能です。

発表事業等の詳細は小牧市HPをご覧ください。⇒クリック