トップ市民活動センターからのお知らせ > 第3回「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

第3回「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

平成27年度 小牧市市民活動センター 人材育成・研修・交流促進事業
「まちのかたり場」参加者募集のお知らせ

語ろう、我がまちのこと。知ろう、これからのこと。
動こう、未来のために。

h27katariba.JPG

今年で3回目を迎える「まちのかたり場」。これまでは、わがまち小牧への思いや、未来の小牧に必要なこと、やってみたいことなどをざっくばらんに語り合ってきました。
今回のかたり場では、これまで出てきた課題解決の方法やみなさんのその“思い”を実際にどう実行に結び付けていくかという、次のステップについて語り合う場にしたいと思います。
みなさんが住んでいる地域ごとの身近な問題や課題を知り、自分たちが今後何をすべきか、具体的な対策やスケジュールをみんなで考えていきます。

【日時】 平成27年8月22日(土) 午後1時~5時 ※受付午後0時30分から

【場所】 パークアリーナ小牧 会議室A

【対象】 小牧をもっとよくしたい!と思う方(関心のある方なら市外の方でも参加可)

【定員】 50名(申込先着順)

【参加費】 無料

【プログラム】
1.説明
  「小牧市における地域自治の現状と自治基本条例について」
2.講義
  「自治を回復し、まち・むらの課題を、まち・むらの力で解決するために
                          ~協働と総働の基礎を再確認する~」
  講師:IIHOE【人と組織と地域のための国際研究所】 代表者 川北秀人 氏
3.まちのかたり場
4.質疑応答

h27katariba2.JPG

【講師・ファシリテーター】
IIHOE 代表者 川北秀人(かわきたひでと)氏 
h27karariba3.jpg
≪プロフィール≫
1964年大阪生まれ。87年に(株)リクルートに入社し、広報や国際採用などを担当して91年退社。その後、国際青年交流NGOの日本代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。市民団体のマネジメントや、企業の社会責任(CSR)への取り組みを支援するとともに、NPO・市民団体と行政との協働の基盤づくりを進め、毎年約60の自治体で、職員や市民との合同研修を担当。地域自治組織の先進地・島根県雲南市でもアドバイザーを務め、雲南市から地域自治組織を学ぶ「雲南ゼミ」設立を呼びかけ、全国の自治体が住民自治のあり方を学んでいる。

【申込方法】 8月7日(金)までに、申込用紙に必要事項をご記入の上、
         電話・FAX・メールまたは直接市民活動センターへご持参ください。

 ・チラシ表(PDF194KB)
 ・チラシ裏(PDF191KB)
 ・申込用紙(Word21KB)

【申込み先・問合せ先】
小牧市市民活動センター
  〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
      開設時間/10時~18時 休館日/月曜日
      TEL:0568-74-4011 / FAX:0568-74-4070
      E-mail:komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://npo-komaki.net/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/703

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)