トップ市民活動センターからのお知らせ > 平成27年度「まちのかたり場」を開催しました!

平成27年度「まちのかたり場」を開催しました!

8月22日(土)午後1時から、パークアリーナ小牧 会議室Aにて、平成27年度「まちのかたり場」を開催しました。

h27katariba8.jpg
本年度で3回目となる今回のかたり場は、これまで出てきた課題解決の方法やみなさんのその“思い”を実際にどう実行に結び付けていくかという、次のステップについて語り合う場として開催し、約70名の方にご参加いただきました。


h27katariba7.jpg
今回も「障がい者支援事業 よつばらんど」さんにご協力いただき、カフェコーナーを併設。


h27katariba5.jpg h27katariba6.jpg
まちのかたり場の趣旨を(特)こまき市民活動ネットワーク秦野代表理事より説明後、「小牧市における地域自治の現状と自治基本条例について」を小牧市役所協働推進課 倉知係長よりお話しいただきました。


h27katariba.jpg h27katariba3.jpg
講義では、IIHOE【人と組織と地球のための国際研究所】代表者 川北秀人氏をお迎えし、『自治を回復し、まち・むらの課題を、まち・むらの力で解決するために~協働と総働の基礎を再確認する~』をテーマにお話をいただきました。

今後、小牧市がどのように変化していくのかを数字をもとにお話しいただきました。また、地域によって人口の構成などが異なるため、小牧市内一律で考えるのではなく、地域ごとに何を解決しなければならないのか、そのためには何に取り組むべきなのかなどについて、全国での事例を交えながらアドバイスをいただきました。


h27katariba2.jpg h27katariba4.jpg
次に、自分の住んでいる地域の方の希望や困りごとは何か、また地域で子ども向け活動や備災活動などの活動がどの程度活発に行われているのかをシートに書き出し、その後、それらの地域で抱えている課題を解決するためには今後何に力を入れ、どのようにするべきなのかをグループごとに話し合っていただきました。


今回のかたり場で話し合った地域の課題や解決策を自分たちの住んでいる地域に持ち帰り、行動に移し、より良いまちづくりに繋げていくことを期待します。


◆「まちのかたり場」での講義で使用された、講師の資料が公開されています。◆
川北秀人さんブログ【川北秀人on人・組織・地球】
こちらから→http://blog.canpan.info/dede/archive/1042

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://npo-komaki.net/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/710

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)