トップ協働のページ > 協働提案事業化制度実績報告会・公開ヒアリングが開催されました

協働提案事業化制度実績報告会・公開ヒアリングが開催されました

 7月19日(土)、小牧市役所 大会議室にて平成25年度協働提案事業化制度実績報告会と、平成27年度実施協働提案事業化制度公開ヒアリングが行われました。

 小牧市では、より効果的な公共サービスを提供するために、市民のみなさんと力を合わせて事業を行う『協働提案事業化制度』を行っています。今回は、平成25年度に行われた協働提案事業の報告と、平成27年度に行う協働提案事業の紹介・ヒアリングが行われました。

IMG_9000.jpgIMG_9012.jpg

 報告会では、行政提案型“はばたき”部門が5件、市民提案型“きらめき”部門で3件の事業について、協働事業を実施した団体と担当課による報告があり、それに対して市民活動促進委員によるヒアリングが行われました。

IMG_9004.jpgIMG_9026.jpg

 こまき市民活動ネットワークも、協働提案事業を実施しています。
行政提案型“はばたき”部門では、協働推進課との協働による「市民情報センター有効活用策の企画検討」を、市民提案型“きらめき”部門では、人事課との協働による「小牧市新入職員向け『協働』研修事業」について報告しました。

IMG_9007.jpgIMG_9044.jpg

 次に、公開ヒアリングでは、行政提案型“はばたき”部門に提案のあった1事業について、
提案内容の紹介があり、それに対して市民活動促進委員によるヒアリングが行われました。

IMG_9060.jpgIMG_9055a.jpg

 この提案事業の実施については、会議および委員会において選考が行われ、採択されます。

 協働提案事業は市民のみなさんと行政が力を合わせてまちづくりを行える素晴らしい制度です。今後、たくさんの提案が集まって、小牧がよりよいまちになっていくよう期待します。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://npo-komaki.net/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/570

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)