トップお知らせ > 次世代啓発事業「DIGとまち歩きで災害に備えよう!」を開催しました。(2)

次世代啓発事業「DIGとまち歩きで災害に備えよう!」を開催しました。(2)

前回、地図上で災害をイメージするDIGを体験した子ども達は、
12月8日(土)、実際に自分たちの住むまちを歩いて
災害時に役立つものや危ない場所などを見つける、防災探索に取り組みました。

学校区を3つのエリアに分け、A、B、Cグループがそれぞれを担当。
北里地区で環境・防犯・防災活動をすすめる下小針フレンズと、小牧防災リーダー会のみなさんが同行し、指導とサポートにあたりました。


いつも通っている道にも、発見がいっぱい!


気付いたことや、教えてもらったことなど、どんどん書きとめました。


まち歩きの後学校に戻り、地図と照らし合わせながら書きとめてきたことをまとめ、 グループごとに発表しました。


次回2月16日(土)は、3月16日(土)の発表会に向けて準備を行う予定です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://npo-komaki.net/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/399

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)