トップお知らせ > 協働提案事業化制度スタートのお知らせ

協働提案事業化制度スタートのお知らせ

『新しい制度が始まります』

kyoudu002.gifkyoudouura002.gif


 小牧市民活動団体のみなさんが行っている活動を小牧市と協働で実施すると、

もっと地域の役に立つのではないか?

 小牧市が行っている事業を自分たちの団体でもできるのではないか?

 協働についての良いアイデアがあるけれど、どこへ相談したらよいのだろう?

 そんなことを思ったことはありませんか?

 小牧市では、より効果的な公共サービスを提供するために、

小牧市民のみなさんと力を合わせて事業を行う「協働提案事業化制度」を始めます。


【提案タイプ】

1.市民提案型“きらめき”

   市民(市民活動団体)から、行政へ協働事業を提案するタイプ

2.行政提案型“はばたき”

   行政から市民(市民活動団体)へ協働事業を提案するタイプ

3.アイデア提案型“ひらめき”

   個人から行政へ協働アイデアを提案するタイプ


【応募資格】

1.市民提案型“きらめき”、2.行政提案型“はばたき”

 ・『小牧市市民活動推進条例』に基づいて登録された市民活動団体。

 ・提案事業の契約を有効に締結できる団体。

3.アイデア提案型“ひらめき”

 個人でも提案することができます。また、年齢や在住などの要件もありません。


【対象事業】

 市内で実施される公益的な事業であり、市民(市民活動団体)と行政が協働で実施することにより、地域や社会の課題を解決することにつながる事業

 受益者である市民に対する具体的な効果や成果が期待でき、市民サービスの向上が図られる事業

 役割分担が明確かつ妥当であり、市民(市民活動団体)と行政が協働で実施することにより相乗効果や副次的効果が期待できる事業

 市民(市民活動団体)の特性である「自発性」や「柔軟性」、「先駆性」などが活かされる事業

 予算の見積もりが適正であり、スケジュールや方法等が実行可能な事業


※事業の流れ・提出書類等の詳細については、こちらからご覧ください→ 小牧市役所 協働推進課 HP


<制度説明会を開催します> 

★日時 : 2月23日(木)午後7時~

★場 所 : 小牧市公民館4階 視聴覚室

★説明内容 : 「協働提案事業化制度」の概要、事業の流れ、提出書類の記載方法

★申し込み : 当日直接会場へお越しください(事前申込み不要)

※説明会に参加しなくても提案できます。


【申込・問合せ先】

小牧市役所 協働推進課 地域協働係 (市役所本庁舎4階)

          電話 0568-76-1149
 

小牧市市民活動センター「げんき考房こまき」 (市公民館4階)

          電話 0568-74-4011

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://npo-komaki.net/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/333

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)